華族一覧(よ)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

よこ

  • よこた くにおみ
  • 横田 国臣1915-1923(1850/9/14-1923/2/24)
  • 出身:肥前島原藩
    続柄:藩士/横田宗雄・1男
  • 身分:司法官僚、法律家
  • 男爵
  • 1915/12/ 1
  • 多年の功
  • 2. 祐(すけ)1923-1947(1897-1959)
  • よこやま りゅうへい
  • 横山 隆平1900-1903(1845/4/23-1903/7/31)
  • 出身:加賀藩、年寄、富山城代家(3万石)
    続柄:横山隆貴・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 隆俊(たかとし)1903-1933(1876-1933)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10)
  • 3. 隆良(たかひさ)1934-1947(1901-1977)

よし

  • よしい ともざね
  • 吉井 友実1884-1891(1828/4/10-1891/4/22)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/吉井友昌・1男
    家族:男:子爵/高島友武、女:沢子(公爵/大山巌・妻)
  • 身分:官僚、宮内大輔(4)、枢密院顧問官、元老院議官
  • 伯爵
  • 1884/ 7/17
  • 戊辰戦争の功
  • 2. 幸蔵(こうぞう)1891-1926(1856/1/2-1927/10/7)
  • 続柄:1男
    身分:海軍少佐、貴族院議員(補・1897/4-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10)
  • 3. (いさむ)1926-1947(1886/10/8-1960/11/19)
  • 続柄:男
    家族:妻1:徳子(伯爵/柳原義光・2女)、妻2;国松孝子(母は芸者)
    身分:歌人、脚本家
    不良華族事件で訓戒処分を受ける。事件の中心人物である妻:徳子は、華族の礼遇を停止され、夫と別居、後に離婚している。
  • よしい のぶとみ
  • 吉井 信宝1884-1923(1876-1923)
  • 出身:上野吉井藩、鷹司松平家(1万石)
    続柄:10代=最後/吉井信謹・1男
    家族:妻:喜和(子爵/本庄宗武・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 信康(のぶやす)1924-1947(1911-)
  • よしかわ あきまさ
  • 芳川 顕正1896-1920(1842/1/21-1920/1/10)
  • 出身:阿波徳島藩
    続柄:藩士
    家族:3女:トミ(男爵/藤田平太郎・妻)
  • 身分:官僚、司法大臣、文部大臣、内務大臣、逓信大臣、宮中顧問官、枢密院副議長、貴族院議員(補・1900/11-1904/7/10-1907/9・辞)
  • 4女・鎌子は夫(寛治)がありながら、お抱え運転手との不倫の末、心中未遂事件(千葉心中)を起こした。
  • 子爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 多年の功
  • 伯爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 寛治(ひろはる)1920-1947(1882/5/12-1956/9/29)
  • 続柄:男爵/曽禰荒助・2男
  • よしだ きよなり
  • 吉田 清成1887-1891(1845/3/21-1891/8/3)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士・男
  • 身分:官僚、枢密院顧問官、元老院議官
  • 子爵
  • 1887/ 5/ 9
  • 維新の功
  • 2. 清風1891-1937(1879-1937)
  • 身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1937/11/27)
  • 3. 清重1937-1947(1912-)
  • よしだ ながよし
  • 吉田 良義1884-1890(1837-1890)
  • 出身:吉田家(半家、卜部氏/嫡流、766石)
    続柄:神祇権大副/吉田良煕・男、
    家族:妻:静子(贈太政大臣/岩倉具視・女)、男:伯爵/清閑寺良貞
  • 身分:日枝神社宮司
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 良正1890-1913(1886-1913)
  • 続柄:男
  • 3. 良兼1913-1947(1911-1980)

よね

  • よねきつ まさとし
  • 米津 政敏1884-1895(1851/4/30-1895/10/30)
  • 出身:出羽長瀞藩(1.1万石)
    続柄:5代、4代/米津政明・1男
    家族:妻::堀田千勢(下総佐倉藩5代/堀田正睦・女)、女:鉄子(子爵/松平直敬・妻)
  • 身分:大網藩知事、龍ヶ崎藩知事、陸軍少尉、貴族院議員(1890/7/10-1895/10/30)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 政賢1895-1941(1883-1941)
  • 続柄:男
    家族:妻:ます(子爵/戸沢正実・女)
    身分:貴族院議員(補・1915/6-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1941/8/19)
  • 3. 政福1941-1947(1912-1979)
  • よねくら まさこと
  • 米倉 昌言1884-1909(1837/4/13-1909/2/27)
  • 出身:武蔵六浦藩(1.2万石)
    続柄:8代=最後、7代/米倉昌寿・6男
    家族:妻1:政子(信濃諏訪藩8代/諏訪忠恕・女)、妻2:(美濃高富藩10代/本庄道美・女)
  • 身分:六浦藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 昌臧1909-1916(1870-1916)
  • 続柄:1男
  • 3. 昌達1916-1937(1886-1937)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1937/2/17)
  • 異動
  • 1937/ 2/17
  • 昌達の没後、女戸主に
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system