華族一覧(ち)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

ちく

  • ちくさ ありとう
  • 千種 有任1884-1892(1836/11/4-1892/9/2)
  • 出身:千種家(羽林家、村上源氏/久我流/岩倉家庶流、150石)
    続柄:右近衛権中将/千種有文・男
    家族:妻:正子(権大納言/四辻公績・3女)、女:任子(明治天皇権典侍)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 有梁1892-1906(1858-1906)
  • 続柄:男
    家族:妻:美津子、女:菊子(子爵/伊集院兼高・妻)
    身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10)
  • 3. 有秀1906-1947(1903-1969)
  • 続柄:男
    家族:妻:加都(伯爵/飛鳥井恒麿・女)

ちょ

  • ちょう かつつら
  • 長 克連1900-1901(1875-1901)
  • 出身:加賀藩、穴水城主家(3.3万石)
    続柄:年寄/長成連・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 基連(もとつら)1901-1947(1890-1954)
  • 続柄:男爵/本多政以・2男
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10、補・1946/5/11-1947/5/3)
  • ちょうしょ ひろたけ
  • 調所 広丈1900-1911(1840/5/2-1911/12/30)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/調所広郷・3男
  • 身分:官僚、政治家、元老院議官、勅選貴族院議員(1894/10/15-1911/12/30)
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 多年の功
  • 2. 恒徳(つねのり)1912-1923(1860-1923)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1924/12/26)
  • 3. 一郎(いちろう)1925-1947(1907-1965)

ちん

  • ちんだ すてみ
  • 珍田 捨巳1907-1929(1857/1/19-1929/1/16)
  • 出身:陸奥弘前藩
    続柄:藩士/珍田有孚・1男
  • 身分:外交官、枢密院顧問官、侍従長(11)、東宮大夫、皇后宮大夫
  • メソジスト派牧師
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争外交の功
  • 子爵
  • 1911/ 8/24
  • 外交の功
  • 伯爵
  • 1920/ 9/ 7
  • パリ講和会議の功
  • 2. 千束(ちつか)1929-1929(1885-1929+)
  • 3. 秀穂(ひでほ)1929-1947(1890-1968)
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system