華族一覧(む)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

むか

  • むかいやま しんきち
  • 向山 慎吉1907-1910(1856/10/12-1910/12/18)
  • 続柄:幕臣・3男
  • 身分:海軍中将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 均(ひとし)1911-1947(1891/10/29-1978/7/5)
  • 身分:貴族院議員(1941/7/19-1946/4/17・辞)

むし

  • むしゃのこうじ さねよ
  • 武者小路 実世1884-1887(1851-1887)
  • 出身:武者小路家(羽林家、藤原北家/閑院流/三条西庶流、130石)
    続柄:左近衛少将/武者小路公香・養子、尾張権介/武者小路実建・男
    家族:妻:秋子(子爵/勘解由小路資生・女)
  • 岩倉使節団に同行し留学
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 公共1887-1947(1882/8/29-1962/4/21)
  • 続柄:3男
    家族:妻1:万子(公爵/毛利元徳・女)
    身分:宗秩寮総裁

むつ

  • むつ むねみつ
  • 陸奥 宗光1894-1897(1844/8/20-1897/8/24)
  • 出身:紀州藩
    続柄:藩士/伊達宗広・6男
    家族:妻1:蓮子(大阪の元芸妓)、妻2:亮子(新橋の元芸妓・小鈴)
  • 身分:外交官、外務大臣(7)、枢密院顧問官、元老院議官
  • 海援隊隊士
  • 子爵
  • 1894/ 8/29
  • 外交の功
  • 伯爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 2. 広吉(ひろきち)1897-1942(1869-1942)
  • 続柄:1男
    家族:妻:エセル(英国人、日本名:イソ)、養女:冬子(宗光と祇園の芸者との子、宗光の死去後に入籍)
    身分:外交官
  • 3. 陽之助/陸奥 イアン 陽之助(ようのすけ)1943-1947(1907/1/14-2002/10/30)
  • 続柄:1男
    家族:妻:本田寿賀(NHKアナウンサー)
  • 異動
  • 1947/ 2/ 3
  • 陽之助が爵位返上

むと

  • むとう のぶよし
  • 武藤 信義1933-1933(1868/9/1-1933/7/27)
  • 出身:肥前佐賀藩
    続柄:藩士/武藤信直・2男
  • 身分:陸軍元帥・大将、功一級金鵄勲章(満州事変の功)
  • 下士官出身で元帥号を賜った唯一の軍人。
  • 男爵
  • 1933/ 8/ 6
  • 満州事変の功(7/27死去、没後叙爵)
  • 異動
  • 1933/ 7/28
  • 没後、女戸主となり、後に爵位返上

むら

  • むらい ちょうはちろう
  • 村井 長八郎1900-1945(1881-1945)
  • 出身:加賀藩、年寄、松根城代家(1.6万石)
    続柄:村井長在・孫
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 長正(ながまさ)1946-1947(1915-)
  • むらかみ けいじろう
  • 村上 敬次郎1907-1926(1853/10/6-1929/2/15)
  • 出身:安芸広島藩
    続柄:村上邦裕・養子、堀尾笑石・2男
  • 身分:海軍主計総監、勅選貴族院議員(1909/12/21-1926/6/7・辞)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 隆吉1926-1934(1877-1934)
  • 異動
  • 1934/12/15
  • 隆吉の没後、女戸主に
  • むらき まさみ
  • 村木 雅美1907-(1856/11/15-1922/12/8)
  • 出身:土佐藩
    続柄:郷士・1男
  • 身分:陸軍中将、侍従武官、東宮武官長、東宮大夫、勅選貴族院議員(1912/12/17-1922/12/8)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 雅枝
  • 異動
  • 1945/ 9/21
  • 雅枝の没後、襲爵手続せず
  • むらた つねよし
  • 村田 経芳1896-1921(1838/7/30-1921/2/9)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/村田蘭斎(経徳)・1男
  • 身分:陸軍少将、勅選貴族院議員(1890/9/30-1921/2/9)
  • 十三年式村田銃を開発
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 西南戦争の功、村田銃発明の功
  • 2. 綱太郎(つなたろう)1921-1926(1862-1926)
  • 3. 保定(やすさだ)1929-1947(1897-1976)
  • 続柄:安場保和・3男
    身分:貴族院議員(1939/7/10-1947/5/3)

むろ

  • むろまち きんやす
  • 室町 公康1884-1890(1853-1890)
  • 出身:室町家(四辻改姓、羽林家、藤原北家/閑院流/西園寺庶流、200石)
    続柄:参議/四辻公賀・養子、権大納言/四辻公績・男
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 公大(きんもと)1890-1907(1868-1907)
  • 続柄:弟
    家族:妻:賀寿子(子爵/園池公静・女)、男:男爵/芝亭公同、女:芳子(男爵/高千穂宣麿・女)
    身分:貴族院議員(1904/7/10-1907/9/7)
  • 3. 公藤(きんふじ)1907-1947(1893-1965)
  • 続柄:1男
    家族:妻:具子(山本公茂・女)、男:子爵/山本公慶
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system