華族一覧(み)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

みう

  • みうら ごろう
  • 三浦 梧楼1884-1926(1847/1/1-1926/1/28)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士陪臣/五十部吉平・5男
  • 身分:陸軍中将、在朝鮮国特命全権公使、学習院長(4)、宮中顧問官、枢密院顧問官、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1891/9・辞)
  • 1885年10月8日の閔妃暗殺を指揮(乙未事変)。事変後、関日本に召還され広島で投獄される。翌年、証拠不十分として他の日本人関係者と共に、無罪となり釈放された。
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 戊辰戦争、西南戦争の功
  • 2. 松二郎(まつじろう)1926-1931(1882-1931)
  • 3. 矢一(やいち)1931-1937(1912-)
  • 身分:貴族院議員(補・1946/8/22-1947/5/3)
  • みうら ごんごろう
  • 三浦 権五郎1900-1903(1833-1903/11/17)
  • 出身:紀州藩/貴志領、家老家(1.5万石)
    続柄:家老/三浦為章・4男
    家族:妻:晴(備中足守藩10代/木下利愛・女)
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 維新の功
  • 2. 英太郎(ひでたろう)1903-1945(1878-1945)
  • 続柄:三浦三七(権五郎・養子、離籍)・1男
    家族:妻:栄子(子爵/大関増勤・女)
  • 3. 修(おさむ)1945-1947(1903-1960)
  • みうら たかつぐ
  • 三浦 顕次1884-1895(1847/2/18-1895/9/11)
  • 出身:美作勝山藩(2.3万石)
    続柄:10代=最後、9代/三浦弘次・1男
    家族:妻:鈴子(下総古河藩6代/土井利則・3女)、女:霏(男爵/沢宣元・妻)
  • 身分:勝山藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 基次1895-1933(1872-1946)
  • 続柄:男
  • 3. 義次1934-1947(1904-)

みし

  • みしま みちつね
  • 三島 通庸1887-1888(1835/6/26-1888/10/23)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/三島通純・1男
    家族:妻:わか(柴山権助・2女)、女:つる(伯着/日野資秀・妻)、2女:みね(男爵/牧野伸顕・妻)
  • 身分:内務官僚(警視総監など)、警視総監(5)
  • 子爵
  • 1887/ 5/24
  • 地方行政の功
  • 2. 弥太郎(やたろう)1888-1919(1867-1919)
  • 家族:妻1:信子(公爵/大山巌・1女)、妻2:加根子(伯爵/四条隆謌・3女)、女:梅子(伯爵/土方久敬・妻)
    身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1919/3/7)
  • 3. 通陽(みちはる)1919-1947(1897-1965)
  • 家族:妻:純(男爵/松岡均平・1女)
    身分:貴族院議員(補・1929/12/21-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)

みす

  • みす そうたろう
  • 三須 宗太郎1907-1921(1855/9/16-1921/12/24)
  • 出身:近江彦根藩
    続柄:藩士/三須熊次郎・1男
  • 身分:海軍大将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 精一1922-1947(1889-1948)
  • 身分:貴族院議員(補・1928/1/26-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • みずの ただのり
  • 水野 忠敬1884-1907(1851/8/6-1907/8/17)
  • 出身:駿河沼津藩(5万石)
    続柄:8代、7代/水野忠誠・養子、旗本/水野忠明・2男
    家族:妻:鍈子(上総大多喜藩8代/松平正和・女)、女:銓子(子爵/南部利克・妻)、女:進子(子爵/松平保男・妻)
  • 身分:菊間藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠亮1907-1933(1874-1933)
  • 続柄:1男
    家族:女:明子(男爵/有馬正頼・妻)
  • 3. 忠泰1933-1947(1904-1975)
  • 続柄:男
  • みずの ただひろ
  • 水野 忠弘1884-1905(1856/7/19-1905/12/7)
  • 出身:出羽山形藩(5万石)
    続柄:2代=最後、1代/水野忠精・1男
    家族:妻1:?(男爵/水野忠幹・養女、水野忠制・女)、妻2:照子(伊予宇和島藩8代/伊達宗城・女)
  • 身分:朝日山藩知事、貴族院議員(1904/7/10-1905/12/7)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠美1905-1910(1877-1910)
  • 続柄:1代/水野忠精・6男
    家族:妻:米子(公爵/岩倉具定・3女)
  • 3. 忠款1910-1947(1907-1974)
  • 続柄:男
    家族:妻:温子(侯爵/池田仲博・4女)
  • みずの ただもと
  • 水野 忠幹1884-1902(1838-1902/4/30)
  • 出身:紀伊新宮藩(3.5万石)
    続柄:1代/紀州藩御附家老、水野忠央(9代紀伊新宮城主/紀州藩御附家老)・1男
    家族:妻1:?(浜松藩1代/水野忠邦・女)、妻2:釭(出羽山形藩1代/水野忠精・養女、宇都宮藩4代/戸田忠温・女)、妻3:?(三河田原藩11代/三宅康直・女)、男:子爵/水野直、6男:子爵/片桐貞央
  • 身分:新宮藩知事
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 重吉(しげよし)1902-1928(1898-1928)
  • 続柄:男
  • 3. 忠武(ただたけ)1928-1945(1886-1945)
  • 4. 誠(まこと)1945-1947(1910-)
  • みずの ただよし
  • 水野 忠愛1884-1884(1857-1884)
  • 出身:下総結城藩(1.7万石)
    続柄:11代=最後/水野勝寛・養子、水野忠固・男
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 1884-1929(1879/1/5-1929/4/30)
  • 続柄:男爵/水野忠幹・5男
    家族:妻:貞子(上総菊間藩主/水野忠敬・3女)
    身分:貴族院議員(1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1920/6・辞、1925/7/10-1929/4/30)
  • 3. 勝邦1929-1947(1904-)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(1939/7/10-1947/5/3)
  • みずの ただより
  • 水野 忠順1884-1884(1824/11/7-1884/12/9)
  • 出身:上総鶴牧藩(1.5万石)
    続柄:3代=最後、2代/水野忠実・2男
    家族:妻:建子(加賀大聖寺藩9代/前田利之・女)
  • 身分:鶴牧藩知事、貴族院議員
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠宝1885-1908(1862-1908)
  • 続柄:子爵/細川利永・男
  • 3. 忠陽1908-1944(1896-1944)
  • 続柄:男
  • 4. 節比古1945-1947(1920-)
  • 続柄:子爵/片桐貞央・男

みぞ

  • みぞぐち なおまさ
  • 溝口 直正1884-1919(1855/4/11-1919/10/17)
  • 出身:越後新発田藩(10万石)
    続柄:12代=最後、11代/溝口直溥・4男
    家族:妻:久爾子(近江大溝藩11代/分部光貞・女)、男:伯爵/前田利男、女:久美子(男爵/大倉喜七郎・妻)、直溥養女:董子(有栖川宮熾仁親王・妃)
  • 身分:新発田藩知事、宮内省式部寮に出仕
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 直亮(なおあき)1919-1947(1878/4/11-1951/12/14)
  • 続柄:1男
    家族:妻:須美子(伯爵/徳川達孝・1女)
    身分:陸軍少将、貴族院議員(補・1924/11-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/5/9・辞)

みつ

  • みつい たかやす
  • 三井 高保1915-1922(1850-1922)
  • 続柄:三井高良・婿養子、三井高福・5男
    家族:妻:通(高良・女)、1女:路子(鴻池善右衛門(幸方)・妻)、女:有子(男爵/荒尾之茂・妻)、兄:三井八郎次郎(高弘)、弟:三井八郎右衛門(高棟)
  • 身分:銀行家、三井財閥の当主
  • 男爵
  • 1915/12/ 1
  • 経済発展の功
  • 2. 高精1922-1940(1881-1970)
  • 続柄:5男
    家族:妻:勇(三井新町家/三井高辰・3女)
  • 3. 高大1940-1947(1908-1969)
  • 続柄:三井高縦(1代・男)・1男
    家族:妻:姿子(伯爵/寺島誠一郎・2女)
  • みつい はちろうえもん
  • 三井 八郎右衛門(高棟)1896-1933(1857/2/8-1948/2/9)
  • 続柄:三井高福・8男
    家族:妻:苞子(越中富山藩12代/前田利聲・3女)、女:慶子(侯爵/中御門経恭・妻)、女:裕子(男爵/鷹司信煕・妻)、女:祥子(子爵/高辻正長・妻)、兄:三井八郎次郎(高弘)、兄:男爵/三井高保
  • 身分:実業家
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 9
  • 経済発展の功
  • 2. 高公1933-1947
  • 続柄:男
    家族:妻:鋹子(侯爵/松平康荘・1女)
  • みつい はちろうじろう
  • 三井 八郎次郎(高弘)1911-1919(1849-1919)
  • 出身:三井南家
    続柄:三井高福・4男
    家族:妻:れん(三井新町家/三井高満・女)、男:子爵/牧野健之助、女・寛子(子爵/鳥居忠一・妻)、弟:男爵/三井高保、弟:男爵/三井八郎右衛門(高棟)
  • 身分:実業家、三井財閥・三井家10代当主
  • 男爵
  • 1911/ 8/25
  • 経済発展の功
  • 2. 寿太郎/高徳1919-1937(1874-1937)
  • 続柄:男
    家族:妻:カネ(子爵/田村邦栄・女)、女:和子(子爵/石山基弘・妻)
  • 3. 高陽1937-1947(1900/7/10-1983/5/19)
  • 続柄:男
    家族:妻:正子(公爵/一条実孝・1女)
  • みつくり りんしょう
  • 箕作 麟祥1897-1897(1846/9/19-1897/11/29)
  • 出身:江戸、学者家
  • 身分:官僚、法学者、教育者、啓蒙思想家、元老院議官、勅選貴族院議員(1890/9/30-1897/12/1)
  • 男爵
  • 1897/12/ 1
  • 多年の功
  • 2. 祥三(しょうぞう)1897-1899(1876-1899)
  • 続柄:3男
  • 3. 俊夫(としお)1899-1923(1889-1923)
  • 続柄:麟祥・男
  • 4. 祥一(よしかず)1923-1947(1920/1/1-1968/11/8)
  • 続柄:1男

みな

  • みなせ ただすけ
  • 水無瀬 忠輔1884-1916(1853-1916)
  • 出身:水無瀬家(羽林家、藤原北家/水無瀬嫡流、631石)
    続柄:左近衛権少将/水無瀬経家・養子、右少弁/裏松勲光・男
    家族:妻:富子(参議/東園基敬・女)、1女・静子(久邇宮/多嘉王・妃)、女:恭子(伯爵/冷泉為系・妻)、女:治子(伯爵/松浦陞・妻)
  • 身分:水無瀬神宮宮司
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠政1916-1947(1881-1963)
  • 続柄:男
    身分:水無瀬神宮宮司、貴族院議員(補・1932/12/17-1938/6/17・辞)
  • みなみ みつとし
  • 南 光利1884-1934(1866-1934)
  • 出身:南家(奈良華族、日野家支流/広橋家分家、26石)
    続柄:興福寺修南院住職/南光度・養子、権大納言/広橋胤保・養子、子爵・竹屋光昭・男
  • 身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆春(たかはる)1934-1947(1908-)
  • 続柄:子爵/西大路吉光・男
  • みなみいわくら ともたけ
  • 南岩倉 具威1884-1945(1868-1945)
  • 出身:南岩倉家(奈良華族、岩倉家分家)
    続柄:興福寺正知院住職/岩倉具義(贈太政大臣/岩倉具視・1男)・養子、堀河康隆・男
    家族:妻:亥尾子(岩倉具綱・女)
  • 身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 異動
  • 1945
  • 不襲爵

みぶ

  • みぶ こうふ
  • 壬生 桄夫1884-1923(1854-1923)
  • 出身:壬生家(地下家、小槻氏嫡流、官務、100石)
    続柄:壬生輔世・2男
    家族:妻:保子(右馬権頭/樋口保康・2女)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 照弘/泰正(てるひろ)1923-1947(1917-1966)
  • 続柄:男
    家族:妻:佐久子(子爵/藤谷為隆・1女)
    身分:超勝寺住職
  • みぶ もとおさ
  • 壬生 基修1884-1906(1835/4/4-1906/3/5)
  • 出身:壬生家(羽林家、藤原北家/中御門流/園庶流、130石)
    続柄:右京大夫/壬生道吉・養子、参議/壬生家尹・養子、参議/庭田重基・3男
    家族:妻:重子(権大納言/四辻公績・女)、女:修子(伯爵/清閑寺経房・妻)
  • 身分:貴族院議員(1890/7/10-1892/5、1897/7/10-1904/7/10)
  • 七卿落ちの一人
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 伯爵
  • 1891/ 4/23
  • 維新の功
  • 2. 基義(もとよし)1906-1936(1873/6/15-1936/10/27)
  • 続柄:男
    家族:妻1:総子(横井忠直・女)、妻2:篶子(久邇宮朝彦親王・8王女)、女:綾子(池田政鋹・妻)
    身分:陸軍少将
  • 3. 基泰(もとやす)1936-1947(1909-1979)
  • 続柄:男
    家族:妻:博子(渋沢正雄・1女)
    身分:陸軍大尉、貴族院議員(補・1946/6/27-1947/5/3)

みむ

  • みむろど まさみつ
  • 三室戸 和光1884-1922(1842-1922)
  • 出身:三室戸家(名家、藤原北家/日野庶流/柳原庶流、130石)
    続柄:参議/三室戸雄光・養子、参議/三室戸陳光・男
    家族:妻1:唯子(左近衛少将/武者小路公香・女)、妻2:房(伯爵/鷲尾隆聚・女)、3男:子爵/土御門晴善
  • 身分:伊勢神宮大宮司
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 敬光1922-1947(1873-1956)
  • 続柄:平安神宮宮司/三室戸治光・男
    家族:妻:昭子(子爵/萩原員光・女)
    身分:宮中顧問官、貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)

みや

  • みやがわ ただおき
  • 水谷川 忠起1884-1923(1848/4/20-1923/5/25)
  • 出身:水谷川家(奈良華族、近衛流摂関家支流)
    続柄:内覧関白/近衛忠煕・8男
    家族:妻:堯子(右大臣/一条実良・養女、大谷光勝・女)
  • 身分:興福寺一乗院門跡
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠麿(ただまろ)1923-1947(1902-1961)
  • 続柄:公爵/近衛篤麿・4男
    身分:春日大社宮司、貴族院議員(補・1938/1/22-1939/7/10-1947/5/3)
  • みやけ やすなが
  • 三宅 康寧1884-1918(1857-1918)
  • 出身:三河田原藩(1.2万石)
    続柄:12代=最後/三宅康保・1男
    家族:妻:齢子(村井恒・2女)
  • 身分:津島神社社司
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠強1918-1939(1883-1939)
  • 続柄:子爵/鳥居忠文・2男
    家族:妻:幾子(康寧・1女)
    身分:陸軍騎兵大佐
  • 3. 直胖1939-1947(1907-)
  • 続柄:子爵/鍋島直庸・2男
    家族:妻:富子(伯爵/大谷光瑞・女)
    身分:貴族院議員(補・1946/6/28-1947/5/3)
  • みやなり きみつね
  • 宮成 公矩1884-1898(1852-1898)
  • 出身:宇佐神宮、宇佐氏
  • 身分:大宮司
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 公徳(きみのり)1898-1904(1865-1904)
  • 3. 公勲(こうくん)1904-1936(1872-1956)
  • 異動
  • 1936/ 9/21
  • 公勲が爵位返上
  • みやはら じろう
  • 宮原 二郎1907-1918(1858/8/15-1918/1/15)
  • 続柄:幕臣/宮原木石・養子、宮原成叔・1男
  • 身分:海軍機関中将、工学博士、貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 旭1918-1947(1904-)
  • 身分:貴族院議員(1939/7/10-1947/5/3)

みよ

  • みよし しげおみ
  • 三好 重臣1884-1900(1840/11/14-1900/11/28)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士/三好五右衛門・5男
  • 身分:陸軍中将、枢密院顧問官
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 戊辰戦争、西南戦争の功
  • 2. 東一(とういち)1900-1947(1891-1970)
  • みよし なりゆき
  • 三好 成行1907-(1845/11/6-1919/10/17)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士・男
  • 身分:陸軍中将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 禎介
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system