華族一覧(く)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

くき

  • くき たかとも
  • 九鬼 隆備1884-1897(1834/6/17-1897/7/13)
  • 出身:丹波綾部藩(1.9万石)
    続柄:10代=最後、9代/九鬼隆都・1男
    家族:妻1:孝(信濃松本藩8代/戸田光庸・女)、妻2:?(陸奥福島藩10代/板倉勝顕・養女、花房正理・女)、妻3:絲子(中西荘八郎・女)、女:文子(子爵/舟橋遂賢・妻)、女:貞子(男爵/到津公煕・妻)
  • 身分:綾部藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆治(たかはる)1897-1946(1886-1980)
  • 続柄:1男
  • 3. 宗隆(むねたか)1946-1947(1914-1946)
  • 続柄:男
  • くき たかよし
  • 九鬼 隆義1884-1891(1837/5/9-1891/1/24)
  • 出身:摂津三田藩(3.6万石)
    続柄:13代=最後、12代/九鬼精隆・婿養子、丹波綾部藩9代/九鬼隆都・3男
    家族:妻1:金子(精隆・女)、妻2:鏐女(陸奥棚倉藩1代/松平康爵/女)
  • 身分:三田藩知事、貴族院議員(1890/7/10-1891/1/24)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆輝(たかてる)1891-1947(1870-1948)
  • 続柄:1男
    家族:妻:鋪子(丹波福知山藩13代/朽木為綱・女)
  • くき りゅういち
  • 九鬼 隆一1896-1931(1852/9/12-1931/8/18)
  • 出身:摂津三田藩
    続柄:家臣/星崎貞幹・2男
  • 身分:官僚、宮中顧問官、枢密院顧問官、元老院議官、勅選貴族院議員(1890/9/30-1895/8/12・辞)
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 文部行政の功
  • 2. 隆一郎

くし

  • くしげ たかまさ
  • 櫛笥 隆督1884-1945(1875-1945)
  • 出身:櫛笥家(羽林家、藤原北家/四条庶流、183石)
    続柄:櫛笥隆義・男
  • 身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆智(たかとも)1945-1947(1913-)
  • 続柄:男
    身分:宮内庁掌典
  • くじょう みちたか
  • 九条 道孝1884-1906(1839/6/11-1906/1/4)
  • 出身:九条家(摂関家、藤原北家/九条嫡流、3043石)
    続柄:権大納言/九条幸経・養子、関白/九条尚忠・1男
    家族:妻:和子(対馬府中藩15代/宗義和・女)、男:男爵/九条良政、男:男爵/九条良致、公爵/一条実輝・養子)、2女:範子(山階宮菊麿王・妃)、4女:節子(大正天皇・后)、女:蓬子(男爵/渋谷隆教・妻)、養女:尚子(伯爵/宗重望・妻、男爵/松園尚嘉・女)
  • 身分:貴族院議員(1890/2-1906/1/4)、大勲位菊花大綬章
  • 公爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 道実(みちざね)1906-1933(1870-1933/1/19)
  • 続柄:1男
    家族:妻:恵子(伯爵/大谷光瑩・女)、女:兼子(侯爵/佐竹義春・妻)、女:豊子(侯爵/中山輔親・妻)、5女:敏子(賀陽宮恒憲王・妃)、女:敞子(子爵/大久保忠言・妻)
    身分:掌典長(明治天皇・大正天皇の葬儀,大正天皇・昭和天皇の即位大典担当)、貴族院議員(1906/1-1933/1/19)
  • 3. 道秀(みちひで)1933-1947(1895/8-1961/5)
  • 続柄:男
    家族:妻1:文子(伯爵/島津忠麿・女)、妻2:成子(土山尊弘・女)
    身分:貴族院議員(1933/2/15-1947/5/3)
  • くじょう よしまさ
  • 九条 良政1902-1947(1881-1960)
  • 出身:九条公爵家分家
    続柄:公爵/九条道孝・男
    家族:妻1:茂子(侯爵/鍋島直大・3女)、妻2:姈子(庭田重文[伯爵/庭田重直・兄]・女)、女:倭文子(男爵/松尾善徳・妻)
  • 男爵
  • 1902/ 3/10
  •  
  • くじょう よしむね
  • 九条 良致1908-1940(1884-1940)
  • 出身:九条公爵家分家
    続柄:公爵/九条道孝・男
    家族:妻:武子(伯爵/大谷光尊・2女、女流歌人)
  • 男爵
  • 1908/ 3/23
  •  
  • 異動
  • 1940/ 8/ 2
  • 没後、襲爵手続せず

くす

  • くすだ ひでよ
  • 楠田 英世1900-(1831/1/2-1906/10/22)
  • 出身:肥前佐賀藩
  • 身分:元老院議官、官僚
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 多年の功
  • 2. 申八郎
  • 3. 咸次郎
  • 続柄:子爵/保科正益・2男
  • 異動
  • 1921/10/26
  • 咸次郎の没後、継承者を欠き爵位返上
  • くすもと まさたか
  • 楠本 正隆1896-1902(1838/4/14-1902/2/7)
  • 出身:肥前大村藩
    続柄:楠本直右衛門正式・1男
  • 身分:元老院議官、衆議院議長(3,4,5)、錦鶏間祗候
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 地方行政の功
  • 2. 正敏(まさとし)1902-1938(1866-1938)
  • 身分:貴族院議員(補・1910/6-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10)
  • 3. 大助(おおすけ)1938-1947(1896-)

くぜ

  • くぜ ひろなり
  • 久世 広業1884-1911(1858/5/7-1911/11/7)
  • 出身:下総関宿藩(4.8万石)
    続柄:9代=最後、7代/久世広文(兄)・養子、6代/久世広周・2男
    家族:妻1:由(出羽上山藩8代/松平信宝・女)、妻2:直子(子爵/有馬道純・女)、女:貞子(子爵/桜井義功・妻、男爵/常磐井堯猷・妻3)、女:敏子(子爵/松平武親
  • 身分:関宿藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 広英(ひろひで)1911-1927(1880-1927)
  • 続柄:男
    家族:妻:武子(男爵/池田勝吉・女)
  • 3. 広武(ひろたけ)1927-1947(1911-1979)
  • 続柄:男
  • くぜ みちふみ
  • 久世 通章1884-1938(1859-1939)
  • 出身:久世家(羽林家、村上源氏/久我庶流、200石)
    続柄:参議/久世通煕・男
    家族:妻1:静子(贈太政大臣/岩倉具視・女)
  • 身分:貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 通業(みちなり)1938-1947(1898-1976)
  • 続柄:男
    身分:金比羅宮宮司、京都地方裁判所調停委員

くつ

  • くつき つなさだ
  • 朽木 綱貞1884-1929(1875/12/2-1929/9/6)
  • 出身:丹波福知山藩(3.2万石)
    続柄:13代=最後/朽木為綱・男
    家族:妻:芳子(伯爵/徳川篤守・1女)
  • 身分:陸軍少将、貴族院議員(補・1928/10/6-1929/9/6)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 綱博(つなひろ)1930-1947(1905-1963)
  • 続柄:侯爵/池田仲博・男
    家族:妻:静子(伯爵/勝精・女)
    身分:貴族院議員(補・1946/8/22-1947/5/3)

くに

  • くに くにひさ
  • 久邇 邦久1923-1935(1902/3/10-1935/3/4)
  • 出身:久邇宮
    続柄:邦彦王・2王子
    家族:妻1:量子(公爵/島津忠済・女、離婚)、妻2:董子(子爵/松浦靖・2女)
  • 身分:陸軍大尉、貴族院議員(1922/3/10-1923/10/25・降下、1932/3/9-1935/3/4)
  • 侯爵
  • 1923/10/25
  • 臣籍降下
  • 2. 実栄(さねひで)1935-1947(1931/8-)
  • 続柄:伯爵/三条西公正・2男
    家族:妻:操(田口茂・1女)
  • くにし なおゆき
  • 国司 直行1900-
  • 出身:長州藩/舟木万倉(5600石)
    続柄:国司純行(家老/国司親相・養子)・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 祖父(親相)の維新の功
  • 2. 由行

くぼ

  • くぼた ゆずる
  • 久保田 譲1907-1936(1847/6/22-1936/4/14)
  • 出身:但馬豊岡藩
    続柄:藩主家臣・2男
  • 身分:文部官僚、政治家、枢密院顧問官
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 敬一1936-1947(1881-1976)
  • 身分:貴族院議員(補・1938/7/16-1939/7/10-1947/5/3)

くら

  • くらとみ ゆうざぶろう
  • 倉富 勇三郎1926-1936(1853/8/20-1948/1/26)
  • 出身:筑後国
    続柄:儒者/倉富胤厚・3男
  • 身分:司法・宮内官僚(宗秩寮総裁)、枢密院議長(15)、勅選貴族院議員(1914/3/31-1916/10/21・辞)
  • 男爵
  • 1926/10/28
  • 多年の功
  • 2. 鈞(ひとし)1936-1947(1885-1977)
  • 身分:貴族院議員(補・1941/9/6-1947/5/3)
  • くらはし やすてる
  • 倉橋 泰顕1884-1910(1835-1910)
  • 出身:倉橋家(半家、安倍氏土御門庶庶流、150石)
    続柄:大蔵卿/倉橋泰聡・男
    家族:女:満子(伯爵/清棲家教・妻)、男:子爵/岡崎泰光
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 泰昌(やすまさ)1910-1919(1876-1919)
  • 続柄:倉橋泰清(泰顕・養子、大蔵卿/倉橋泰聡・男)・男
    家族:妻:賀子(男爵/尾崎三良・女)
    身分:陸軍歩兵中尉
  • 異動
  • 1919/11/ 5
  • 女戸主となり継承者を欠く

くり

  • くりの しんいちろう
  • 栗野 慎一郎1907-1937(1851/11/29-1937/11/15)
  • 出身:筑前福岡藩
    続柄:藩士/栗野小右衛門・1男
  • 身分:駐イタリア公使兼初代駐フランス特命全権大使など、枢密院顧問官
  • 男爵
  • 1907/ 9/14
  • 日露戦争外交の功
  • 子爵
  • 1912/ 3/18
  • 日仏通商航海条約改訂の功
  • 2. 斎次郎1938-1947(1886-1963)

くる

  • くるしま みちひろ
  • 久留島 通蕑1884-1919(1859/11/18-1919/10/21)
  • 出身:豊後森藩(1.2万石)
    続柄:12代=最後/久留島通靖(兄)・養子、11代/久留島通胤・2男
    家族:妻1:歌子(常陸松岡藩主/中山信徴・女)、妻2:鈊子(常陸松岡藩主/中山信徴・女)
  • 身分:貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1919/10/21)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 健三郎(けんざぶろう)1920-1947(1892-1949)
  • 続柄:3男

くろ

  • くろかわ みちのり
  • 黒川 通軌1887-1903(1843/2/12-1903/3/6)
  • 出身:伊予小松藩
    続柄:藩士/黒川定之丞・1男
  • 身分:陸軍中将、東宮大夫
  • 男爵
  • 1887/ 5/24
  • 西南戦争の功
  • 2. 幹太郎(みきたろう)1903-1930(1872-1930)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10-1930/10/27)
  • 3. 秀雄(ひでお)1930-1937(1910-1937)
  • 続柄:黒川通幸・1男
  • 異動
  • 1937/10/ 8
  • 秀雄の没後、襲爵手続せず
  • くろき ためもと
  • 黒木 為楨1895-1923(1844/5/3-1923/2/3)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/黒木為善(萬左衛門)・養子、藩士/帖佐為右衛門・3男
    家族:妻:ヒヤク(伯爵/黒田清隆・養女、中島勝重・女)、男:伯爵/黒田清(伯爵/黒田清仲・養子)、女:愛子(子爵/高橋是賢・妻)
  • 身分:陸軍大将、枢密院顧問官、功一級金鵄勲章(日露戦争の功)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 伯爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 三次(さんじ)1923-1944(1884/12/21-1944/9/30)
  • 続柄:1男
    家族:妻:竹子(公爵/松方巌・1女)
    身分:貴族院議員(補・1926/5/1-1932/7/10-1939/7/10-1944/9/30)
  • 3. 従達(じゅうたつ)1945-1947(1917-1983)
  • 続柄:侯爵/西郷従徳・男
    身分:東宮侍従長
  • くろせ よしかど
  • 黒瀬 義門1907-(1846/2/24-1919/9/1)
  • 出身:備前国
  • 身分:陸軍中将、貴族院議員(1911/7/10-1917/4・辞)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 義一
  • 3. 義人
  • 4. 義英
  • くろだ かずよし
  • 黒田 一義1900-(1860-1918)
  • 出身:筑前福岡藩/三奈木領、大老家、三奈木黒田家(1.6万石)
    続柄:黒田一美・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 一弘
  • 続柄:男
  • 3. 稔
  • 続柄:一義・男
  • 4. 一夫
  • 続柄:男
  • くろだ きよたか
  • 黒田 清隆1884-1900(1840/11/9-1900/8/23)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/黒田清行・1男
    家族:妻1:清/せい子(旗本/中島勝重・女)、妻2:滝子(材木商/丸山俊右衛門・女)、女:梅子(子爵/榎本武憲・妻)、養女:ヒヤク/百子(清/せい子・妹、伯爵/黒木為楨・妻、中島勝重・女)
  • 身分:陸軍中将、内閣総理大臣(2)、枢密院議長(6)、大勲位菊花大綬章(没後)
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 戊辰戦争、西南戦争の功
  • 2. 清仲(きよなか)1900-1915(1884-1915)
  • 続柄:1男
    家族:養女:千代子(黒田常清・妻、子爵/榎本武憲・女)
  • 3. (きよし)1915-1947(1893/8-1951/1/22)
  • 続柄:伯爵/黒木為楨・3男
    身分:貴族院議員(補・1944/11/22-1947/5/3)
  • くろだ きよつな
  • 黒田 清綱1887-1917(1830/4/13-1917/3/23)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/黒田清直・男
  • 身分:官吏、歌人、枢密院顧問官、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)、錦鶏間祗候
  • 子爵
  • 1887/ 5/24
  • 維新の功
  • 2. 清輝1917-1924(1866-1924)
  • 続柄:甥
    身分:貴族院議員(補・1920/3-1924/7/15)
  • 3. 文紀1924-1947(1923-)
  • くろだ ながしげ
  • 黒田 長成1884-1939(1867/6/7-1939/8/14)
  • 出身:筑前福岡藩(52.3万石)
    続柄:12代=最後/黒田長知・1男
    家族:妻:清子(公爵/島津忠義・2女)、2女:良子(子爵/高倉永輝・妻)
  • 身分:枢密院顧問官、貴族院議員(1892/4-1939/8/14)、貴族院副議長(4-8)、麝香間祗候
  • 侯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 長礼(ながみち)1939-1947(1889/11/24-1978/4/16)
  • 続柄:1男
    家族:妻:茂子(閑院宮載仁親王・2王女)、1女:政子(加賀前田家17代当主・前田利建・妻)
    身分:鳥類学者、貴族院議員(1939/10/2-1947/5/3)
  • くろだ ながとし
  • 黒田 長和1896-1944(1881/1/30-1944/3/8)
  • 出身:黒田侯爵家分家
    続柄:黒田長知・4男
    家族:妻:久子(子爵/毛利高範・1女)、女:定子(伯爵/伏見博英・妻2)
  • 身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1944/3/8)
  • 男爵
  • 1896/12/ 3
  •  
  • 2. 長義(ながよし)1944-1947(1914-1990)
  • 続柄:1男
  • くろだ ながのり
  • 黒田 長徳1884-1892(1848/4/2-1892/6/15)
  • 出身:筑前秋月藩(5万石)
    続柄:12代=最後、11代/男爵/黒田長義(兄)・養子、10代/黒田長元・8男
    家族:妻1:(日向高鍋藩10代/秋月種殷・女)
  • 身分:秋月藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 長敬(ながあつ)1892-1947(1885-1963)
  • 続柄:筑前福岡藩12代/黒田長知・5男
    家族:妻:恵子(丹波園部藩10代/小出英尚・女)
    身分:貴族院議員(補・1946/5/10-1947/5/3)
  • くろだ ひさたか
  • 黒田 久孝1895-1900(1846-1900/12/5)
  • 続柄:幕臣・男
  • 身分:陸軍中将、東宮武官長
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 2. 善治(ぜんじ)1900-1928(1871-1944)
  • 身分:陸軍少将
  • 異動
  • 1928/ 8/21
  • 善治の隠居後、襲爵手続せず
  • くろだ よりゆき
  • 黒田 和志1884-1917(1851-1917)
  • 出身:上総久留里藩(3万石)
    続柄:9代=最後/黒田直養・養子、対馬府中藩15代/宗義和・6男
    家族:妻:鏻子(8代/黒田直和・女)、男:伯爵/宗武志
  • 身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1917/1/21)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 広志(ひろゆき)1917-1938(1880-1938)
  • 続柄:男
  • 3. 経志(つねゆき)1938-1947(1914-1986)
  • 続柄:男
    家族:妻:薫子(書家/木俣波男・女)

くわ

  • くわばら すけなが
  • 桑原 輔長1884-1896(1846-1896)
  • 出身:桑原家(半家、菅原氏/五条庶流、蔵米30石)
    続柄:文章博士/桑原為政・男
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 為昭(ためあき)1896-1899(1881-1899)
  • 続柄:男
  • 3. 孝長(たかなが)1899-1919(1884-1927)
  • 続柄:輔長・男
    1919年に人妻・ますを射殺し爵位返上。無期懲役で服役中の1927年に獄死。
  • 異動
  • 1919/10/18
  • 孝長が爵位返上
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system