華族一覧(こ)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

こい

  • こいけ まさなお
  • 小池 正直1907-1914(1854/12/23-1914/1/1)
  • 出身:出羽庄内藩
    続柄:藩医/小池正敏・1男
  • 身分:陸軍軍医総監、貴族院議員(1911/7/10-1913/1/1)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 正晁1914-1941(1884/2/23-1941/6/18)
  • 続柄:1男
    身分:貴族院議員(補・1938/6/4-1939/7/10-1947/5/3)
  • 3. 正弘1941-1947(1913/8/12-1968/11/4)
  • こいで ふさのぶ
  • 小出 英延1884-1941(1849/10/18-1905/9/27)
  • 出身:丹波園部藩(2.6万石)
    続柄:10代=最後/小出英尚・1男
    家族:妻:宝子(子爵/細川行真・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 英昌(ふさあき)1941-1944(1915-1944)
  • 続柄:3男
    家族:妻:百合子(子爵/近衛秀麿・女)
  • 3. 英忠(ふさただ)1944-1947(1919-)
  • 続柄:男
    家族:妻:公子(男爵/渋谷隆教・女)

ごう

  • ごう じゅんぞう
  • 郷 純造1900-(1825/6/12-1910/12/2)
  • 出身:美濃国
    続柄:豪農・3男
  • 身分:旗本、大蔵官僚、勅選貴族院議員(1891/4/15-1910/12/2)
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 財政の功
  • 2. 誠之助
  • 続柄:2男
    家族:妻:みね(波多野承五郎・1女)
    身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1942/1/19)
  • 3. 朔雄
  • 続柄:9男
    家族:妻:英子(子爵/稲葉正縄・女)
  • 4. 濬一
  • こうの とかま
  • 河野 敏鎌1893-1895(1844/11/29-1895/4/20)
  • 出身:土佐藩
    続柄:郷士家
  • 身分:政治家、枢密院顧問官、元老院議官
  • 子爵
  • 1893/10/30
  • 維新の功
  • 2. 寿男1895-1922(1883-1922)
  • 異動
  • 1922/ 1/22
  • 寿男の没後、継承者を欠く
  • こうのいけ ぜんえもん
  • 鴻池 善右衛門(幸方)1911-1931(1865/6/18-1931/3/18)
  • 続柄:善右衛門(幸富)・1男、11代
    家族:妻:路子(三井高保・1女)
  • 身分:日清汽船社長、日本郵船会社社長
  • 男爵
  • 1911/ 8/25
  • 経済発展の功(父/幸富の功績)
  • 2. 善右衛門(幸昌)(ぜんえもん)1931-1947(1883-1954)
  • 続柄:1男、12代
    家族:妻:孝子(鹿島清左衛門・1女)
  • こうやま くにきよ
  • 神山 郡廉1887-1909(1829/2/16-1909/8/20)
  • 出身:土佐藩
    続柄:藩士/神山久左衛・5男
  • 身分:内務官僚、政治家、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10)
  • 男爵
  • 1887/ 5/24
  • 維新の功
  • 2. 郡昭(くにてる)1909-1932(1855-1943)
  • 身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10)
  • 3. 嘉瑞(かずい)1932-1947(1895-1971)
  • 身分:貴族院議員(1940/11/27-1946/5/9・辞)

こが

  • こが みちつね/みちひさ
  • 久我 通久1884-1921(1842/1/9-1925/1/10)
  • 出身:久我家(清華家、村上源氏嫡流、700石)
    続柄:内大臣/久我建通・男
    家族:男:男爵/久我通保、女:節子(子爵/松浦靖・妻)、女:静子(男爵/津守国栄・妻)
  • 身分:宗秩寮総裁、元老院議官、貴族院議員(1890/2-1921/10/7・隠居)、麝香間祗候
  • 侯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 常通(つねみち)1921-1936(1873-1950)
  • 続柄:男
    家族:男:男爵/津守通秀
    身分:貴族院議員(1921/10/20-1936/11/5・隠居)
    定職なし
  • 3. 通顕(みちあき)1936-1947(1903/10-1982)
  • 続柄:男
    家族:1女:久我美子(本名「こが はるこ」、芸名「くが よしこ」)
    身分:貴族院議員(1936/12/1-1947/5/3)
    定職なし、女優久我美子の父
  • こが みちやす
  • 久我 通保1898-1944(1878-1937)
  • 出身:久我侯爵家分家
    続柄:侯爵/久我通久・男
  • 男爵
  • 1898/ 2/ 2
  •  
  • 異動
  • 1944/ 3/ 1
  • 没後、襲爵せず

ごじ

  • ごじょう ためしげ
  • 五条 為栄1884-1897(1842/5/1-1897/7/16)
  • 出身:五条家(半家、菅原氏/高辻庶流、171石)
    続柄:権中納言/五条為定・男
    家族:妻:良子(権大納言/烏丸光政・女)
  • 身分:陸軍少将、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1897/7/16)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 為功(ためこと)1897-1927(1873-1927)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(補・1918/1-1918/7/10-1925/7/10-1927/10/26)
  • 3. 為正(ためまさ)1927-1947(1907-1990)
  • 続柄:男
    家族:妻:富(下岡忠治・女)
    身分:陸軍輜重兵少尉
  • ごじょう よりさだ
  • 五条 頼定1897-1910(1856-1910)
  • 男爵
  • 1897/ 7/ 1
  • 祖先の功(祖先の忠節と功績)。南朝の忠臣、菊池氏に属す。
  • 2. 頼次(よりつぐ)1910-1947(1888-1973)

こだ

  • こだま きよお
  • 児玉 清雄1907-1947(1879-1967)
  • 続柄:陸軍少将/児玉徳太郎・男
  • 男爵
  • 1907/10/ 2
  • 父(徳太郎)の日露戦争の功
  • こだま げんたろう
  • 児玉 源太郎1895-1906(1852/4/14-1906/7/23)
  • 出身:周防徳山藩
    続柄:藩士/児玉半九郎・1長男
    家族:妻:マツ(岩永秀松・7女)、女:仲子(男爵/穂積重遠・妻)、女:ツル(侯爵/木戸幸一・妻)、養女:ヌイ(子爵/山口十八・妻、子爵/山口素臣・姪)
  • 身分:陸軍大将、参謀総長、陸軍大臣、台湾総督(4)、内務大臣、功一級金鵄勲章(日露戦争の功)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 戊辰・西南・日清戦争の功
  • 子爵
  • 1906/ 4/11
  • 台湾統治の功
  • 2. 秀雄(ひでお)1906-1947(1876/7/19-1947/4/7)
  • 続柄:1男
    家族:妻:サワ(伯爵/寺内正毅・女)
    身分:大蔵官僚、国務大臣、貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10、補・1919/2-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/2/12・辞)
  • 伯爵
  • 1907/10/ 2
  • (父・源太郎の)日露戦争の功
  • 異動
  • 1947/ 4/ 7
  • 秀雄の没後、襲爵せず

こて

  • こてだ やすさだ
  • 籠手田 安定1899-1899(1840/4/23-1899/3/30)
  • 出身:肥前平戸藩
    続柄:家臣・1男
  • 身分:剣術家、政治家、元老院議官、勅選貴族院議員(1897/12/23-1899/4/1)
  • 新潟県知事時代、強い剣客を従えて道場破りをたびたび行った。
  • 男爵
  • 1899/ 3/31
  • 多年の功
  • 2. 龍
  • 3. 隆
  • 4. 安隆

ごと

  • ごとう しょうじろう
  • 後藤 象二郎1887-1897(1838/4/13-1897/8/4)
  • 出身:土佐藩
    続柄:藩士/後藤正晴・1男
    家族:妻:磯子(土佐藩士/寺田剛正・2女)、1女:早苗(男爵/岩崎彌之助・妻)、女:延子(男爵/長與稱吉・妻)
  • 身分:政治家、元老院議官、実業家
  • 伯爵
  • 1887/ 5/ 9
  • 維新の功
  • 2. 猛太郎(たけたろう)1897-1913(1863-1913/12/4)
  • 続柄:2男
    身分:外務省御用掛で通訳官、日本活動フィルム会社(日活の前身)初代社長、貴族院議員(1911/7/10-1913/12/4)
    放蕩により多額の負債を抱え勘当されるが、保弥太誕生で勘当を解かれる。
  • 3. 保弥太(ほやた)1913-1937(1897-1937/7)
  • 続柄:1男
    家族:母:新潟の芸妓
    身分:北濃鉄道株式会社の初代社長
  • 異動
  • 1937/ 7/16
  • 保弥太の没後、襲爵手続せず
  • ごとう しんぺい
  • 後藤 新平1906-1929(1857/7/24-1929/4/13)
  • 出身:陸奥仙台藩
    続柄:藩主一門留守家・家臣・1男
    家族:妻:かす(男爵/安場保和・女)
  • 身分:医師、官僚、外務大臣(32)
  • 男爵
  • 1906/ 4/11
  • 台湾統治の功
  • 子爵
  • 1922/ 9/25
  • 多年の功
  • 伯爵
  • 1928/11/10
  • 帝都復興の功
  • 2. 一蔵(いちぞう)1929-1947(1893/9-1954/10)
  • 身分:実業家、貴族院議員(1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • ごとう もりぬし
  • 五島 盛主1884-1893(1868-1893)
  • 出身:肥前福江藩(1.2万石)
    続柄:11代=最後/五島盛徳・男
    家族:妻:興(上総佐貫藩8代/阿部正恒・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 盛光(もりみつ)1894-1923(1873/7/23-1923/5/30)
  • 続柄:越後新発田藩11代/溝口直溥・16男
    家族:妻:善子(子爵/堀田正養・女)、女:知子(子爵/奥田直久・妻)
    身分:貴族院議員(補・1921/5-1923/5/30)
  • 3. 盛輝(もりてる)1923-1945(1904-1945)
  • 続柄:男
    家族:妻:英子(男爵/尚順・女)
  • 異動
  • 1945/ 9/ 2
  • 盛輝の没後、襲爵せず

この

  • このえ あつまろ
  • 近衛 篤麿1884-1904(1863/8/10-1904/1/1)
  • 出身:近衛家(摂関家、藤原北家/近衛流、2862石)
    続柄:内覧関白/近衛忠煕・養子、左大臣/近衛忠房・1男
    家族:妻1:衍子(加賀藩13代/前田慶寧・女)、妻2:貞子(加賀藩13代/前田慶寧・女)、2男:子爵/近衛秀麿、4男:男爵/水谷川忠麿、1女:武子(大山柏・妻)、養女:美津子(子爵/平松時厚・女)、養女:高尊(男爵/靏殿忠善・女)
  • 身分:学習院長(7)、枢密院顧問官、貴族院議員(1890/2-1904/1/2)、貴族院議長(3)、麝香間祗候
  • 公爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 文麿(ふみまろ)1904-1945(1891/10/12-1945/12/16)
  • 続柄:1男
    家族:妻:千代子(子爵/毛利高範・2女)、1女:昭子(島津忠秀・妻、離婚)、2女:温子(細川護貞・妻)
    身分:内閣総理大臣(34,38,39)、外務大臣(57)、貴族院議員(1916/10-1945/12/16)、貴族院副議長(10)、貴族院議長(9)
    A級戦犯に指定され青酸カリで自殺。
  • 異動
  • 1945/12/16
  • 文麿の没後、襲爵せず
  • このえ ひでまろ
  • 近衛 秀麿1919-1946(1898/11/18-1973/6/2)
  • 出身:近衛公爵家分家
    続柄:公爵/近衛篤麿・2男
    家族:妻1:泰子(子爵/毛利高範・3女)、妻2:和子(長井弘・女)、女:百合子(子爵/小出英昌・妻)
  • 身分:指揮者、作曲家、貴族院議員(1932/7/10-1937/7/21・辞)
  • 子爵
  • 1919/ 1/ 9
  • 父(篤麿)の功
  • 異動
  • 1946/ 5/31
  • 爵位返上

こば

  • こばやかわ しろう
  • 小早川 四郎1884-1947(1871-1957)
  • 出身:山口毛利氏一門
    続柄:公爵/毛利元徳・4男
    家族:妻:式子(子爵/毛利元敏・女)
  • 身分:侍従次長、宮中顧問官、貴族院議員(補・1898/4-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1922/3/23・辞)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  

こま

  • こまつ たてわき
  • 小松 帯刀1896-1905(1884-1905)
  • 出身:薩摩藩/吉利領、小松/禰寝氏(2600石)
    続柄:小松清直・男、小松清廉・孫
  • 伯爵
  • 1896/ 6/ 9
  • 祖父(清廉/帯刀)の維新の功
  • 2. 重春(しげはる)1905-1925(1886-1925)
  • 続柄:小松清直・男
    身分:実業家
  • 3. 従志(じゅうし)1925-1943(1883-1943)
  • 続柄:侯爵/西郷従道・7男
    家族:妻:千代子(陸軍少将/山口圭蔵・女)
    身分:主猟官兼主馬寮御用掛
  • 4. 晃道(てるみち)1943-1947(1913-1977)
  • 続柄:男
  • こまつ てるひさ
  • 小松 輝久1910-1947(1888/8/12-1970/11/5)
  • 出身:北白川宮
    続柄:能久親王・4王子
    家族:妻:薫子(公爵/島津忠済・女)
  • 身分:海軍中将、貴族院議員(1908/8-1910/7・降下、1913/8-1946/4/6・辞)
  • BC級戦犯として服役
  • 侯爵
  • 1910/ 7/20
  • 臣籍降下
  • こまつ ゆきまさ
  • 小松 行正1885-1899(1862-1908)
  • 出身:小松家(奈良華族、西洞院庶流/石井家分家)
    続柄:興福寺不動院住職/小松行敏・婿養子、少納言/平松時言・男
    家族:妻:八十子(行敏・女、当主)、兄:子爵/平松時厚
  • 身分:貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)
  • 男爵
  • 1885/ 5/ 2
  •  
  • 2. 行一(ゆきかず)1899-1947(1893-1985)

こむ

  • こむら じゅたろう
  • 小村 寿太郎1902-1911(1855/10/26-1911/11/26)
  • 出身:日向飫肥藩
    続柄:藩士/小村寛平・1男
    家族:妻:マチ/町子(幕臣/朝比奈孝一・1女)
  • 身分:外交官、外務大臣(17,22)、枢密院顧問官、貴族院議員(1911/4-1911/11/26)
  • ハーバード大学留学時のパスポートでは、身長が五尺一寸(約156cm)となっている。
  • 男爵
  • 1902/ 2/27
  • 日英同盟締結の功
  • 伯爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争講和の功
  • 侯爵
  • 1911/ 4/21
  • 日韓併合の功
  • 2. 欣一(きんかず)1911-1930(1883/5/13-1930/12/29)
  • 続柄:1男
    家族:妻:温/温子(男爵/平山成信・1女)
    身分:外交官、貴族院議員(1911/12-1930/12/29)
  • 3. 捷治(しょうじ)1930-1947(1895/5-1972/2)
  • 続柄:弟
    身分:貴族院議員(1934/1/15-1947/5/3)

こめ

  • こめだ とらお
  • 米田 虎雄1892-1915(1839-1915)
  • 出身:肥後熊本藩、家老家(1.5万石)
    続柄:家老/長岡監物・2男
  • 身分:陸軍歩兵中佐、侍従長(5)、宮中顧問官
  • 男爵
  • 1892/10/15
  • 戊辰戦争の功
  • 子爵
  • 1914/ 5/13
  • 多年の輔弼の功
  • 2. 国臣1915-1947(1882-1951)
  • 家族:妻:春子(子爵/柳沢徳忠・女)、女:八重子(侯爵/大久保利謙・妻)
    身分:貴族院議員(補・1936/4/18-1939/7/10-1946/4/15・辞)

こん

  • こんどう もとき
  • 近藤 基樹1929-1930(1864/4/16-1930/3/8)
  • 続柄:教育家/近藤真琴・1男
  • 身分:海軍造船中将、工学博士
  • 男爵
  • 1929/12/26
  • 軍艦建造の功
  • 2. 雅樹(まさき)1930-1947(1892-1960)
  • 続柄:2男
    身分:陸軍少佐
  • こんどう れんぺい
  • 近藤 廉平1911-1921(1848/12/20-1921/2/9)
  • 出身:阿波徳島藩
    家族:1女:栄(侯爵/大久保利武・妻)、3女:貴子(伯爵/上杉憲章・妻2)
  • 身分:実業家、貴族院議員(1918/7/10-1921/2/9)
  • 不良華族事件で次男・廉治夫婦が除族処分を受けている。
  • 男爵
  • 1911/ 8/25
  • 経済発展の功
  • 2. 滋弥1921-1947(1882-1953)
  • 家族:妻:信子(子爵/松平頼和・女)
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system