華族一覧(い)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

いい

  • いい なおのり
  • 井伊 直憲1884-1902(1848/5/22-1904/1/9)
  • 出身:近江彦根藩(20万石)
    続柄:16代=最後、15代/井伊直弼・2男
    家族:妻1:宜子(有栖川宮幟仁親王・3王女)、妻2:常子(肥前鹿島藩13代=最後/鍋島直彬・養女、肥前蓮池藩9代/鍋島直紀・女)
  • 身分:彦根藩知事、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 直忠(なおただ)1902-1947(1881-1947)
  • 続柄:2男
    家族:妻:ふく(斉藤某・女)
  • いい なおやす
  • 井伊 直安1884-1922(1851/3/13-1935/8/25)
  • 出身:越後与板藩(2万石)
    続柄:10代=最後、9代/井伊直充・養子、近江彦根藩15代/井伊直弼・4男
    家族:妻1:晴(豊前高田藩5代/榊原政愛・養女、榊原政礼・女)、妻2:増子(蝦夷松前藩12代/松前崇広・女)、女:隆子(子爵/毛利高範・妻)、養女:賢(子爵/毛利高範・妻、井伊直咸・女)
  • 身分:与板藩知事、貴族院議員(補・1896/1-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1920/12・辞)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 直方(なおかた)1922-1936(1873-1936)
  • 続柄:男
    家族:妻:清子(子爵/本庄宗武・女)
    身分:貴族院議員(補・1928/1/19-1932/7/10-1936/2/3)
  • 3. 英彰(ひであき)1936-1947(1907-1979)
  • 続柄:男
  • いいだ としすけ
  • 飯田 俊助1907-(1846-1914/3/23)
  • 出身:長州藩
  • 身分:陸軍中将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 精太郎(せいたろう)
  • 続柄:1男
    身分:鉄道省電気局長、貴族院議員(補・1935/12/7-1939/7/10-1947/5/3)

いえ

  • いえ ちょうえい
  • 伊江 朝永/向慶1890-1904(1841-1904)
  • 出身:琉球王族/尚氏分家、伊江御殿
    続柄:伊江朝直(朝忠)・男
  • 男爵
  • 1890/ 3/27
  •  
  • 2. 朝真/向 善行(ちょうしん)1905-1921(1858-1921)
  • 3. 朝助(ちょうじょ)1921-1947(1881-1957)
  • 身分:貴族院議員(補・1925/3/14-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)

いが

いぎ

  • いぎ ただなる
  • 伊木 忠愛1906-
  • 出身:備前岡山藩/虫明領、筆頭家老家(3.3万石)
    続柄:子爵/東園基愛・男
  • 男爵
  • 1906/ 9/17
  •  

いけ

  • いけがみ ともふさ
  • 池尻 知房1884-1889(1869-1889)
  • 出身:池尻家(名家、藤原北家/勧修寺庶流/清閑寺庶流、蔵米50石)
    続柄:宮内卿/池尻胤房・男
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 基房(もとふさ)1889-1943(1876-1943)
  • 続柄:伯爵/清閑寺盛房・男
    家族:女:千賀子(公爵/三条実春・妻2)
    身分:高津宮社司
  • 3. 貞光(さだみつ)1943-1947(1922-1947)
  • 続柄:伯爵/清閑寺良貞・男
  • いけだ あきまさ
  • 池田 章政1884-1903(1836/6/16-1903/6/5)
  • 出身:備前岡山藩(31.5万石)
    続柄:10代=最後、9代/池田茂政・養子、備中鴨方藩8代/池田政善・養子、肥後人吉藩13代/相良頼之・2男
    家族:妻:鑑子(美濃大垣藩9代/戸田氏正・女)、1男:子爵/池田政保
  • 身分:岡山藩知事、第十五国立銀行・頭取、貴族院議員(1890/2-1903/5/5)、麝香間祗候
  • 侯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 詮政(のりまさ)1903-1909(1866/2/9-1909/6/1)
  • 続柄:2男
    家族:妻1:充子(公爵/島津忠義・3女、離婚)、妻2:安喜子(久邇宮朝彦親王・3王女)、2男:子爵/池田政鋹、3男:侯爵/池田宣政、1女:博子(侯爵/細川護立・妻)、2女:鋠子(伯爵/烏丸光大・妻)、3女:温子(子爵/六条有直・妻)
    身分:貴族院議員(1903/7-1909/6/1)
  • 3. 禎政(さだまさ)1909-1920(1895/4/22-1920/1/18)
  • 続柄:1男、早世
    早逝(24歳)
  • 4. 宣政(のぶまさ)1920-1947(1904/7/1-1988/1/9)
  • 続柄:侯爵/池田詮政・3男
    家族:妻:富貴子(男爵/津軽行雅・女)
    身分:日本狆クラブ会長、貴族院議員(1934/6/30-1947/5/3)
  • いけだ かつよし
  • 池田 勝吉1884-1941(1874-1941)
  • 出身:備前岡山藩主家分家・勝吉系
    続柄:備前岡山藩9代/池田茂政・男
    家族:妻:覚子(伯爵/上杉茂憲・女)、女:武子(子爵/久世広英・妻)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正広1941-1947(1904-1973)
  • 続柄:男
  • いけだ けんさい
  • 池田 謙斎1898-1918(1841/12/22-1918/4/30)
  • 続柄:幕府奥詰医師・池田多仲・養子
    家族:男:子爵/安部信明
  • 身分:医師、陸軍軍医監、侍医局長官、宮中顧問官
  • 男爵
  • 1898/ 2/ 2
  • 軍医学の功
  • 2. 秀男1918-1918
  • 3. 秀一1918-1930
  • 4. 真次郎1930-1947
  • いけだ てるとも
  • 池田 輝知1884-1890(1861/1/31-1890/4/30)
  • 出身:因幡鳥取藩(32万石)
    続柄:12代/池田慶徳・2男
    家族:妻:幸子(肥前佐賀藩10代/鍋島直正・女)、女:亨子(侯爵/池田仲博・妻)、女:厳子(伯爵/南部利淳・妻)、養女:銓子(子爵/池田源・妻、因幡鹿野藩/東館新田藩8代/池田仲律・3女)
  • 侯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 仲博(なかひろ)1890-1947(1877/8/28-1948/1/1)
  • 続柄:公爵/徳川慶喜・5男
    家族:妻:亨子(輝知・女)、2男:子爵/朽木綱博、3男:男爵/荒尾博正、1女:幹子(伯爵/徳川宗敬・妻)、3女:謙子(子爵/池田清就・妻)、4女:温子(子爵/水野忠款・妻)
    身分:陸軍歩兵中尉、貴族院議員(1902/7-1946/4/12・辞)
  • いけだ ながとし
  • 池田 長準1900-1913(1853-1913/3/4)
  • 出身:備前岡山藩/周匝領、家老家、片桐池田家(2.2万石)
    続柄:家老/池田長常・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 長康(ながやす)1913-1947(1883-1962)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10)
  • いけだ のりさだ
  • 池田 徳定1884-1910(1848/12/20-1910/6/19)
  • 出身:因幡若桜藩、鳥取池田家分家(1.5万石)
    続柄:10代=最後、9代/池田清緝・養子、池田仲諟・男
    家族:妻:常子(因幡鳥取藩12代/池田慶徳・養女、池田敬三郎・女)、女:敬子(子爵/井上正言・妻)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 清就(きよなり)1910-1947(1898-1966)
  • 続柄:男
    家族:妻:謙子(侯爵/池田仲博・3女)
  • いけだ のります
  • 池田 徳潤1884-1894(1847/12/18-1929/5/13)
  • 出身:播磨福本藩(1万石)
    続柄:2代=最後、1代/交代寄合/池田喜通・男
    家族:妻1:万寿子(田原本9代領主 平野長発・1女)
  • 身分:福本藩知事、鳥取県大参事、東京市区長、各県書記官
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 異動
  • 1894/ 1/26
  • 爵位返上(経済上の理由)
  • いけだ はじめ
  • 池田 源1884-1903(1846/2/24-1903/12/13)
  • 出身:因幡鹿野藩、鳥取池田家分家(3万石)
    続柄:10代=最後,因幡鹿野藩主/池田徳澄・養子、藩主家一族/池田栗・男
    家族:妻:銓子(侯爵/池田輝知・養女、因幡鹿野藩/東館新田藩8代/池田仲律・3女)、男:子爵/津軽益男、女:鉄子(子爵/戸田忠庸・妻)、女:民子(伯爵/松平直冨・妻)、女:辰子(男爵/島津健之助・妻)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 仲誠(なかのぶ)1903-1947(1882-1972)
  • 続柄:1男
    家族:妻:妙子(上野前橋藩知藩事・松平直方・女)、2女:誠子(男爵/関義寿・妻)
  • いけだ ひろのり
  • 池田 博愛1906-(1852/12/14-1927/8/15)
  • 出身:備前岡山藩/建部領、建部池田氏、家老家(1万石)
    続柄:家老/池田博文・養子、番頭/池田靫負佑賢・男
    家族:妻:鋹子(因幡若桜藩10代/池田徳定・女)
  • 身分:閑谷神社・神職
  • 男爵
  • 1906/ 9/17
  •  
  • 2. 博知
  • 続柄:2男
  • いけだ まさのり
  • 池田 政礼1884-1907(1850/1/29-1907/10/7)
  • 出身:備中生坂藩(1.5万石)
    続柄:8代=最後、7代/男爵/池田政和・男
    家族:妻:猷子(出羽米沢藩12代/上杉斉憲・女)
  • 身分:生坂藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 政時(まさとき)1907-1940(1872-1940)
  • 続柄:備前岡山藩8代/池田慶政・男
    家族:妻:八重子(子爵/京極高徳・女)
    身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1940/7/9)
  • 3. 政英(まさひで)1940-1947(1916-1950)
  • 続柄:伯爵/姉小路公政・男
  • いけだ まさやす
  • 池田 政保1884-1937(1865/1/7-1939/2/10)
  • 出身:備中鴨方藩(2.5万石)
    続柄:10代=最後、侯爵/池田章政・1男
    家族:妻1:千代子(三河畑村藩8代/池田慶政)、妻2:銓子(三河畑村藩8代/戸田氏良
  • 身分:鴨方藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 政鋹(まさとし)1937-1945(1899-1945)
  • 続柄:侯爵/池田詮政・2男
    家族:妻1:綾子(伯爵/壬生基義・女)、妻2:愛子(戸田氏秀・女)
    身分:朝鮮総督秘書官、麻布銀行取締役、貴族院議員(補・1939/6/28-1939/7/10-1945/7/17)
  • 3. 政忠(まさただ)1945-1947(1921-)
  • 続柄:子爵/小笠原恒・男
    家族:妻:篤子(政鋹・女)
  • いけだ まさやす
  • 池田 政和1891-1907(1853/10/6-1912/3/31)
  • 出身:備前岡山藩/天城領、天城池田氏(3.2万石)
    続柄:家老/池田政昭・2男
    家族:女:盈子(男爵/土倉光三郎・妻)
  • 身分:家老
  • 男爵
  • 1891/12/28
  • 戊辰戦争の功
  • 2. 政佑(まさすけ)1907-1926(1883/12/1-1926/12/31)
  • 続柄:1男
    身分:陸軍予備役少佐
    大正天皇の崩御に際して殉死
  • 3. 政之(まさゆき)1927-1947(1910-)
  • 続柄:1男

いこ

  • いこま ちかつぐ
  • 生駒 親承1884-1886(1868/5/9-1886/1/16)
  • 出身:出羽矢島藩(1.5万石)
    続柄:藩主/交代寄合/生駒親敬・婿養子(当主であった親敬夫人の隠居後に家督相続)、生駒俊徳・1男
    家族:妻:年子(親敬・女)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 親忠1886-1916(1871-1939)
  • 続柄:備前岡山藩8代/池田慶政・男、後に分家
    家族:妻:厳子(親敬・女)
    身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10、1911/7/10-1916/2・辞)
  • 3. 慶男1916-1919(1904-1919)
  • 続柄:男
  • 4. 光男1919-1930(1907-1934)
  • 続柄:先々代・男
  • 5. 道孝1930-1947(1912-1982)
  • 続柄:生駒道顕・男

いさ

  • いさはや いえたか
  • 諫早 家崇1897-1912(1854/5/16-1912/1/24)
  • 出身:肥前佐賀藩/諫早領、龍造寺家門、親類同格(2.6万石)
    続柄:諫早一学(叔父、家老)・養子
    家族:妻:神代子(肥前鹿島藩13代=最後/鍋島直彬・女)
  • 身分:貴族院議員(1904/7/10-1911/7/10-1912/1/24)
  • 男爵
  • 1897/10/27
  • 父(一学)の維新の功
  • 2. 家興(いえおき)1912-1913(1886-1913)
  • 続柄:男
    家族:妻:朝子(子爵/大久保忠順・女)
  • 3. 不二雄(ふじお)1913-1923(1897-1947)
  • 続柄:家崇・男
    家族:妻:三四子(子爵/松平康民・女)、女:文子(子爵/芝山信豊・妻)
  • 4. 英雄(ひでお)1923-1947(1922-)
  • 続柄:男
    家族:妻:茂子(蒲生浅・女)

いし

  • いしい きくじろう
  • 石井 菊次郎1911-1945(1866/4/24-1945/5/25)
  • 出身:上総国
    続柄:警察官僚/石井邦猷・養子
  • 身分:フランス大使、外務大臣(29)、枢密院顧問官、勅選貴族院議員(1916/10/5-1929/2/19・辞)
  • 男爵
  • 1911/ 8/24
  • 日韓併合の功
  • 子爵
  • 1916/ 7/14
  • 多年の功
  • 2. 太郎1945-1947(1906-)
  • いしかわ しげゆき
  • 石川 重之1884-1947(1867-)
  • 出身:常陸下館藩(2万石)
    続柄:9代=最後/石川総管・1男
    家族:妻1:桂子(信濃松本藩9代=最後/戸田光則・女)、妻2:きい(山下弥太郎・養女)
  • 石川総管の子。戦後没落して困窮し、1949年2月26日に池袋の銭湯で客の下着や金を盗み、窃盗容疑で逮捕された。
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 異動
  • 1887/ 4/ 5
  • 爵位返上
  • 異動
  • 1899/10/ 6
  • 再叙爵
  • いしかわ なりよし
  • 石川 成徳1884-1898(1854-1898)
  • 出身:伊勢亀山藩(6万石)
    続柄:11代=最後/石川成之・養子、石川鶴翁・男
    家族:妻:満佐/政子(信濃松代藩9代/真田幸教・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 成秀(なりひで)1898-1947(1886-1958)
  • 続柄:男
    家族:妻:尚子(越中富山藩12代/前田利聲・女)
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/5/30・辞)
  • いしぐろ ただのり
  • 石黒 忠悳1895-1941(1845/3/18-1941/4/26)
  • 続柄:幕府代官手代の子
  • 身分:陸軍軍医総監、枢密院顧問官、日本赤十字社社長(4)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 子爵
  • 1920/ 9/24
  • 多年の功
  • 異動
  • 1941/10/26
  • 忠悳の没後、襲爵せず
  • いしこ みつてる
  • 石河 光煕1900-1923(1860-1923)
  • 出身:尾張藩/美濃駒塚領、重臣家(1万石)
    続柄:石河光晃・男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 光昂(みつたか)1923-1932(1882-1932)
  • 3. 光遵(みつより)1932-1947(1909-1979)
  • いしだ えいきち
  • 石田 英吉1896-1901(1839/12/13-1901/4/8)
  • 出身:土佐藩
    続柄:医師・男
  • 身分:政治家、元老院議官、貴族院議員(補・1898/8-1901/4/8)
  • 海援隊隊士
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 維新の功
  • 2. 八弥(はちや)1901-1925(1863-1925)
  • 続柄:男
  • 3. 英一郎(えいいちろう)1925-1026(1903/6/30-1968/11/9)
  • 続柄:1男
    身分:文化人類学者・民族学者
  • 異動
  • 1926/ 3/24
  • 英一郎が京都学連事件三・一五事件に連座し起訴されたため、爵位返上
  • いじち こうすけ
  • 伊地知 幸介1907-1917(1854/2/3-1917/1/23)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊地知直右衛門・1男
    家族:妻1:雪子(大山巌兄/大山成美・女)、妻2:キミ(侯爵/西郷従道・養女、高階経本・女)
  • 身分:陸軍中将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 精(せい)1917-1947(1909-1988)
  • 続柄:男
    家族:妻:繁子(子爵/毛利元秀・女)
  • いじち まさはる
  • 伊地知 正治1884-1886(1828/7/21-1886/5/23)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊地知季平・2男
  • 身分:宮中顧問官
  • 伯爵
  • 1884/ 7/17
  • 戊辰戦争の功
  • 2. 正一郎(しょういちろう)1886-1910(1869/12-1944/4)
  • 続柄:1男
  • 3. 正輔(しょうすけ)1910-1923(1876/5-1923/3)
  • 続柄:1代・2男
  • 4. 正興(まさおき)1923-1937(1907/5-1937/3)
  • 続柄:男
    身分:陸軍歩兵少将
  • 5. 正勝(まさかつ)1937-1947(1912/6-)
  • 続柄:伯爵/亀井茲常・男
  • いしもと しんろく
  • 石本 新六1907-(1854/2/17-1912/4/2)
  • 出身:播磨姫路藩
    続柄:藩士/石本勝左衛門為延・6男
  • 身分:陸軍中将、陸軍大臣
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 恵吉(けいきち)
  • 身分:実業家
  • いしやま もとふみ
  • 石山 基文1884-1891(1827-1891)
  • 出身:石山家(羽林家、藤原北家/中御門流/葉川庶流、蔵米30石)
    続柄:左近衛権少将/石山基逸・養子、権中納言/姉小路公遂・男
    家族:妻:篤子(参議/甘露寺勝長・女)、女:菊子(子爵/阿野実允・妻)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 基正(もとなお)1891-1894(1843-1894)
  • 続柄:男
    家族:妻:延子(子爵/沢為量・2女、男:伯爵/姉小路公政、女:正子(男爵/北畠通城・妻、小山諦念・妻)、女:晨子(子爵/綾小路家政・妻)
  • 3. 基則(もとのり)1895-1904(1865-1904)
  • 続柄:1男
    家族:妻:吉子(大炊御門家信・女)
    身分:陸軍輜重兵大尉
  • 4. 基弘(もとひろ)1904-1947(1900-1960)
  • 続柄:男
    家族:妻:和子(男爵/三井寿太郎・女)
  • いじゅういん かねひろ
  • 伊集院 兼寛1887-1898(1838/1/27-1898/4/20)
  • 出身:肥前大村藩
    続柄:藩士嫡男
  • 身分:官僚(大蔵、海軍)、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)、錦鶏間祗候
  • 子爵
  • 1887/ 5/24
  • 維新の功
  • 2. 兼知1898-1939(1870-1957)
  • 続柄:子爵/本庄宗武・3男
    身分:貴族院議員(1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)
  • 3. 兼高1939-1947(1895-1971)
  • 家族:妻:菊子(子爵/千種有梁・女)
    身分:貴族院議員(補・1942/6/5-1947/5/3)
  • いじゅういん ごろう
  • 伊集院 五郎1907-1921(1852/11/9-1921/1/13)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊集院才之丞・男
  • 身分:海軍元帥・大将、軍令部総長、功一級金鵄勲章(日露戦争の功)
  • 伊集院信管を開発
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 松治(まつじ)1921-1944(1893/4/21-1944/5/24)
  • 続柄:1男
    身分:海軍中将
  • 3. 実韶(さねあき)1944-1947(-2003/07/25)
  • 続柄:伯爵/正親町公和・男
    身分:東宮侍従
  • いじゅういん ひこきち
  • 伊集院 彦吉1920-1924(1864/7/22-1924/4/26)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊集院吉次・1男
    家族:妻:芳/芳子(内務卿/大久保利通・女)
  • 身分:外交官、外務大臣(37)
  • 男爵
  • 1920/ 9/ 7
  • パリ講和会議の功
  • 2. 虎一(とらいち)1924-1947(1899-1975)
  • 続柄:1男

いせ

  • いせち よしなり
  • 伊瀬知 好成1907-(1848/11/23-1922/9/29)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士・男
  • 身分:陸軍中将、勅選貴族院議員(1910/12/27-1922/10/1)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 輝
  • 3. 好弘

いだ

  • いだ ゆずる
  • 井田 譲1889-1889(1838/11/8-1889/11/29)
  • 続柄:美濃大垣藩、藩儒家
    家族:女:てつ(男爵/坊城俊延・妻)
  • 身分:陸軍少将、官僚(各県知事、大蔵大丞、兵部大丞など)、オーストリア在勤特命全権公使など、元老院議官
  • 男爵
  • 1889/11/23
  • 多年の功
  • 2. 磐楠(いわくす)1890-1947(1881-1964)
  • 家族:妻:久子(公爵/大山巌・5女)
    身分:貴族院議員(補・1929/4/27-1932/7/10-1939/7/10-1945/12/12・辞)
  • いたがき たいすけ
  • 板垣 退助1887-1919(1837/5/21-1919/7/16)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/板垣栄六・男
    家族:妻4:絹子(子爵/福岡孝弟・養女、荒木伊三次・女)
  • 身分:内務大臣、自由民権運動の主導者
  • 「一代華族論」を主張
  • 伯爵
  • 1887/ 5/ 9
  • 維新の功
  • 異動
  • 1919/ 7/16
  • 没後、子・鉾太郎が自ら廃嫡し襲爵手続せず
  • いたくら かつすけ
  • 板倉 勝弼1884-1896(1846/5/30-1896/10/21)
  • 出身:備中松山藩(2万石)
    続柄:8代=最後、7代/板倉勝静・養子、板倉勝喬(4代・男)・4男
    家族:妻:清子(遠江掛川藩6代/太田資功)、女:益子(子爵/牧野忠篤・妻1)、女:鞆子(子爵/板倉勝鏤・妻)
  • 身分:高梁藩知事、上野東照宮社司
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 勝貞(かつさだ)1896-1913(1885-1913)
  • 続柄:男
    身分:陸軍騎兵中尉
  • 3. 勝豪(かつたけ)1913-1947(1910-1984)
  • 続柄:子爵/板倉勝鏤・男
  • いたくら かつひろ
  • 板倉 勝弘1884-1909(1838/11/8-1909/5/7)
  • 出身:備中庭瀬藩(2万石)
    続柄:11代=最後、10代/板倉勝全・養子、陸奥福島藩9代/板倉勝俊・8男
    家族:妻:間部鉚/とめ子(越前鯖江藩7代/間部詮勝)、女:益子(男爵/酒井忠弘・女)
  • 身分:庭瀬藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 勝鏤(かつろう)1909-1926(1875-1926)
  • 続柄:男
    家族:妻:鞆子(子爵/板倉勝弼・女)、男:子爵/板倉勝豪
  • 3. 勝彦(かつひこ)1926-1947(1913-)
  • 続柄:男
  • いたくら かつみ/まつだいら やすとし
  • 板倉 勝観/松平康載1886-1923(1854/11/30-1923/9/30)
  • 出身:上野安中藩(3万石)
    続柄:6代=最後/板倉勝殷・婿養子、武蔵川越藩2代=最後/松平康載・男
    家族:妻:花子(勝殷・3女)
  • 身分:川越藩知事
  • 子爵
  • 1886/ 4/24
  •  
  • 2. 勝央1924-1947(1888-1964)
  • 続柄:男
  • いたくら かつみち
  • 板倉 勝達1884-1913(1839/6/11-1913/7/1)
  • 出身:陸奥福島藩(3万石)
    続柄:12代=最後、11代/板倉勝己・養子、板倉勝定(8代・男)・1男
    家族:妻1:竹(松原作左右衛門・女)、妻2:稲子(肥後宇土藩9代/細川行芬)、女:信子(子爵/安部信順・妻)、女:棲子(公爵/島津忠義・妻3)
  • 身分:重原藩知事、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 勝憲(かつのり)1913-1928(1871/11/6-1928/7/29)
  • 続柄:1男
    家族:妻:雪子(春木義彰・女)
    身分:貴族院議員(補・1917/7-1918/7/10-1925/7/10-1928/7/29)
  • 3. 勝朝(かつとも)1928-1941(1896-1941)
  • 続柄:男
    家族:妻:美与(原六郎・女)
  • 4. 勝宏(かつひろ)1941-1947(1924-)
  • 続柄:男
  • いたみ しげかた
  • 伊丹 重賢1896-1900(1830/12/31-1900/7/15)
  • 出身:山城国
    続柄:尊皇攘夷派の志士
  • 身分:法律家、元老院議官、勅選貴族院議員(1890/9/30-1900/7/15)、錦鶏間祗候
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 維新の功
  • 2. 春雄1900-1920(1858-1920)
  • 身分:貴族院議員(補・1907/12-1911/7/10-1918/7/10-1920/3/1)
  • 3. 重雄1920-1947(1897-)

いち

  • いちき きとくろう
  • 一木 喜徳郎1933-1944(1867/5/7-1944/12/17)
  • 出身:遠江国
    続柄:実業家/岡田良一郎・2男
  • 身分:内務官僚、法学者(公法学)、宮内大臣(9)、枢密院議長(16)、勅選貴族院議員(1900/9/26-1917/8/30・辞)、大勲位菊花大綬章(没後)
  • 男爵
  • 1933/ 4/25
  • 多年の功
  • 2. 猶太郎(ゆうたろう)1945-1947(1894-1979)
  • 続柄:1男
  • いちじょう さねてる
  • 一条 実輝1884-1924(1866/10/2ー1924/7/9)
  • 出身:一条家(摂関家、藤原北家/九条嫡流、2044石)
    続柄:一条忠貞・養子、伯爵/四条隆謌・7男
    家族:妻1:良子(右大臣/一条実良・女)、妻2:悦子(侯爵/細川護久・女)、男:男爵/一条実基、男:佐野常光(佐野常羽・養子)、男:伯爵/南部利英、3女:朝子(伏見宮/博義王・妃)、4女:直子(閑院宮/春仁王・妃)、女:生子(男爵/伊達宗克・妻)、養女:八千子/智光(子爵/小倉英季・女)
  • 身分:海軍大佐、東宮侍従長、皇后宮大夫、貴族院議員(1891/7-1924/7/9)
  • 公爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 実孝(さねたか)1924-1947(1880/3/15-1959/12/3)
  • 続柄:右近衛権中将/大炊御門師前・1男
    家族:妻:経子(実輝・女)、女:正子(男爵/三井高陽・妻)
    身分:海軍大佐、大喪使祭官長、貴族院議員(1924/8/15-1946/5/8・辞)
  • いちはし ながひさ
  • 市橋 長寿1884-1895(1866-1895)
  • 出身:近江仁正寺藩(1.7万石)
    続柄:10代=最後/市橋長和・2男
    家族:妻:仲子(出羽上山藩9代/松平信庸・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 虎雄(とらお)1895-1947(1892-)
  • 続柄:男

いつ

  • いつつじ やすなか
  • 五辻 安仲1884-1906(1845-1906)
  • 出身:五辻家(半家、宇多源氏、200石)
    続柄:右馬権頭/五辻継仲・養子、左兵衛佐/五辻高仲・男
    家族:妻2:愛以子(庭田重文・養女、庭田重直・姉)、男:子爵/京極高致、男:滋野井実寿(伯爵/滋野井公寿・養子、非後継)
  • 岩倉使節団 大使随行
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 治仲(はるなか)1906-1932(1867-1932)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1933/10/16)
  • 3. 規仲(のりなか)1932-1947(1927/3-)
  • 続柄:孫

いと

  • いとう けいすけ
  • 伊藤 圭介1901-1901(1803/2/18-1901/1/20)
  • 出身:尾張国
    続柄:町医者家、医者
  • 身分:理学博士
  • 男爵
  • 1901/ 1/22
  • 理学発展の功
  • 2. 一郎(いちろう)1901-1946(1888-1973)
  • 身分:貴族院議員(1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • 3. 圭一(けいいち)1946-1947(1917-)
  • いとう すけまろ
  • 伊東 祐麿1884-1906(1832/9/19-1906/2/26)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊東祐典・2男
    家族:妻:千勢(豊後森藩11代/久留島通胤)、女:千代子(子爵/川上素一・妻)
  • 身分:海軍中将、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1906/2/26)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 戊辰戦争、西南戦争の功
  • 2. 二郎丸(じろまる)1906-1947(1883-1969)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(補・1923/8-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/5/9・辞)
  • いとう すけゆき
  • 伊東 祐亨1895-1914(1843/6/9-1914/1/16)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/伊東祐典・4男
    家族:女:延子(男爵/高橋新八・妻)
  • 身分:海軍元帥・大将、軍令部総長、功一級金鵄勲章(日露戦争の功)、大勲位菊花大綬章
  • 子爵
  • 1895/ 8/ 5
  • 日清戦争の功
  • 伯爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 靖祐(やすすけ)1914-1947(1894-1971)
  • 続柄:男
    家族:妻:勲(男爵/中村覚・女)
  • いとう すけより
  • 伊東 祐帰1884-1894(1855/12/11-1894/4/25)
  • 出身:日向飫肥藩(5.1万石)
    続柄:14代=最後、13代/伊東祐相・1男
    家族:妻1:千賀(豊後日出藩13代/木下俊敦・女)、妻2:文子(岩倉具慶・女)、妻3:久子(若狭小浜藩12代/酒井忠義・女)
  • 身分:飫肥藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 祐弘(すけひろ)1894-1931(1880-1931)
  • 続柄:男
    家族:妻:経子(子爵/松平康民・女)
    身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1931/12/19)
  • 3. 祐淳(すけあつ)1932-1947(1907-1990)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(補・1946/8/22-1947/5/3)
  • いとう としよし
  • 伊藤 雋吉1895-1921(1840/4/30-1921/4/10)
  • 出身:丹後田辺藩
    続柄:藩士/伊藤勝助・男
  • 身分:海軍中将、勅選貴族院議員(1899/7/18-1921/4/10)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 2. 安吉(やすきち)1921-1947(1873/5/14-1951/9/15)
  • 身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10)
  • いとう ながとし
  • 伊東 長トシ1884-1900(1844/5/29-1900/12/21)
  • 出身:備中岡田藩(1万石)
    続柄:10代=最後、9代/伊東長裕・養子、伊東長生(8代/男)・2男
    家族:妻1:?(権大納言/葉室長順・女)、妻2:千重子(大橋重助・女)
  • 身分:岡田藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 久実(ひさみ)1901-1917(1885-)
  • 続柄:男、後に分家
  • 3. 二郎(じろう)1917-1926(1884-1925)
  • 続柄:伯爵/伊東巳代治・2男
    家族:妻:沢子(子爵/相馬順胤・女)
  • 4. 九郎(くろう)1926-1947(1899-1953)
  • 続柄:伯爵/伊東巳代治・8男
    家族:妻1:沢子(子爵/相馬順胤・女)
  • いとう ひろぶみ
  • 伊藤 博文1884-1909(1841/10/16-1909/10/26)
  • 出身:長州藩
    続柄:蔵元付中間/水井武兵衛・養子、百姓/林十蔵・1男
    家族:妻1:すみ子(足軽/入江嘉伝次・女、子爵/野村靖・妹)、妻2:梅子(木田又兵衛・女、元下関の芸妓/小梅)、1男:男爵/伊藤文吉、2女:生子(子爵/末松謙澄・妻)
  • 身分:内閣総理大臣(1,5,7,10)、外務大臣(兼)、朝鮮統監(1)、宮内卿(3)、宮内大臣(1)、宮中顧問官、枢密院議長(1,3,8,10)、貴族院議長(1)、貴族院議員((1890/7/10-1891/7)、1895/8-1907/9-1909/10/26)、大勲位菊花大綬章
  • 松下村塾・塾生、岩倉使節団・副使
  • 枢密院議長時、暗殺される。
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 維新の功
  • 侯爵
  • 1895/ 8/ 5
  • 日清戦争の功
  • 公爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 博邦(ひろくに)1909-1931(1870-1931/6)
  • 続柄:井上光遠(侯爵/井上馨・兄)・男
    家族:妻:たま/たま子(高島嘉右衛門・1女)、男:男爵/清水博春
    身分:貴族院議員(1909/11-1931/6/9)
  • 3. 博精(ひろよし)1931-1947(1899/5-1962/2)
  • 続柄:男
    家族:妻:福(高橋是福[子爵/高橋是清・2男]・女)
    身分:貴族院議員(1931/7/1-1947/5/3)
  • いとう ぶんきち
  • 伊藤 文吉1909-1947(1885-1951)
  • 出身:伊藤公爵家分家
    続柄:公爵/伊藤博文・1男、庶子
    家族:妻:寿満子(公爵/桂太郎・5女)
  • 身分:貴族院議員(補・1922/3/18-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • 男爵
  • 1909/11/ 1
  • 養父(博文)の功
  • いとう みよじ
  • 伊東 巳代治1895-1934(1857/5/29-1934/2/19)
  • 出身:肥前国
    続柄:長崎町年寄/伊東善平・3男
    家族:妻:阿八重(恵宗猛・1女)、2男:子爵/伊東二郎、9男:子爵/伊東九郎、女:ミチ(男爵/原口徠・妻)
  • 身分:官僚、内閣書記官長、農商務大臣、枢密院顧問官、勅選貴族院議員(1890/9/30-1891/11/17・辞、1894/1/23-1899/7/18・辞)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 帝国憲法起草の功
  • 子爵
  • 1907/ 9/23
  • 多年の功
  • 伯爵
  • 1922/ 9/25
  • 多年の功
  • 2. 太郎(たろう)1934-1935(1880-1935)
  • 続柄:1男
  • 3. 治正(はるまさ)1935-1947(1913-)
  • 続柄:1男
  • いとう よしごろう
  • 伊東 義五郎1907-1919(1858/6/26-1919/2/22)
  • 出身:信濃松代藩
    続柄:藩士/伊東賢治・4男
  • 身分:海軍中将、貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1919/2/22)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 義節1919-1947
  • いとうづ きみよし
  • 到津 公誼1884-1901(1845-1901)
  • 出身:宇佐神宮、宇佐氏
  • 身分:大宮司
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 公煕1901-1936(1869-1936)
  • 家族:妻:貞子(子爵/九鬼隆備・女)
  • 3. 保夫1936-1947(1908-1973)

いな

  • いながき ながひろ
  • 稲垣 長敬1884-1920(1854/8/5-1920/8/30)
  • 出身:志摩鳥羽藩(3万石)
    続柄:8代=最後、7代/稲垣長行(兄)・養子、6代/稲垣長明・2男
    家族:妻:文子(伊勢神戸藩6代/本多忠寛・女)
  • 身分:鳥羽藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 長昌(ながまさ)1920-1940(1875-1940)
  • 続柄:豊前中津藩8代/奥平昌服・男
    家族:妻:銑子(長敬・女)、女:銈子(子爵/大久保忠春・妻)
  • 3. 長賢(ながかた)1940-1947(1899-1982)
  • 続柄:男
    家族:妻1:順子(子爵/芝山孝豊・女)
    身分:貴族院議員(補・1943/1/9-1947/5/3)
  • いながき もとよし
  • 稲垣 太祥1886-1932(1859/7/10-1932/1/27)
  • 出身:近江山上藩(1.3万石)
    続柄:9代=最後、8代/稲垣太清・1男
    家族:妻1:綾子(神祇大副/藤波教忠・女)、妻2:元子(和泉伯太藩8代/渡辺潔綱
  • 身分:山上藩知事、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/1/27)
  • 子爵
  • 1886/ 7/16
  • 女戸主のため叙癪が遅れる
  • 2. 重厚(しげひろ)1932-1947(1899-1975)
  • 続柄:男
    家族:妻:竹代(石崎丈太郎・女)
  • いなだ くにたね
  • 稲田 邦植1896-1920(1855/12/26-1931/5/26)
  • 出身:阿波徳島藩/淡路洲本領、筆頭家老(1.4万石)
    続柄:筆頭家老/稲田植乗・男
  • 身分:陸軍少尉
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 9
  • 北海道開拓の功
  • 2. 昌植(まさたね)1920-1947(1890/8/28-1968/11/28)
  • 続柄:養子
    身分:農学者、東京農業大学教授、日本大学教授、貴族院議員(補・1925/3/14-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • いなば ひさみち
  • 稲葉 久通1884-1893(1843/3/7-1893/6/23)
  • 出身:豊後臼杵藩(5万石)
    続柄:15代=最後、14代/稲葉観通・養子、旗本/岡野知英・5男
    家族:妻:多計子(稲葉通孚・女)、男;子爵/稲葉正顕(安房館山藩稲葉家・養子)、女:壽子(子爵/相良頼綱・妻)
  • 身分:臼杵藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 順通(よりみち)1893-1947(1875-1952)
  • 続柄:男
    家族:妻:鑑子(出羽庄内藩12代/酒井忠宝・女)、1女:華子(男爵/中御門経民・妻)、女:貞子(子爵/内田正明・妻)
  • いなば まさくに
  • 稲葉 正邦1884-1898(1834/7/2-1898/7/15)
  • 出身:山城淀藩(10.2万石)
    続柄:12代=最後、11代/稲葉正誼・養子、陸奥二本松藩9代/丹羽長富・7男
    家族:妻:鏗子(出羽庄内藩9代/酒井忠発・女)、養女:良姫(侯爵/徳川義礼・妻、尾張藩14,17代/徳川慶勝・女)
  • 身分:淀藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正縄(まさなお)1898-1919(1867-1919)
  • 続柄:伯爵/松浦詮・3男
    家族:妻:隆子(子爵/前田利鬯・女)、女:英子(男爵/郷朔雄・妻)
    身分:宮中顧問官
  • 3. 正凱(まさよし)1919-1947(1906-1963)
  • 続柄:男
    家族:妻:徳子(子爵/松平保男・2女)
    身分:貴族院議員(補・1945/3/17-1947/5/3)
  • いなば まさよし
  • 稲葉 正善1884-1902(1848/7/28-1902/3/19)
  • 出身:安房館山藩(1万石)
    続柄:5代=最後、4代/稲葉正巳・養子、武蔵岩槻藩7代/大岡忠恕・2男
    家族:妻:芳子(豊後岡藩12代/中川久昭・女)
  • 身分:館山藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正顕(まさあき)1902-1914(1889-1914)
  • 続柄:子爵/稲葉久通・男
  • 3. 正弘(まさひろ)1914-1947(1902-1982)
  • 続柄:子爵/本多正復・男
    家族:妻:栄子(子爵/松平親信・女)

いの

  • いのうえ かおる
  • 井上 馨1884-1915(1836/1/16-1915/9/1)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士/井上光亨(五郎三郎)・2男
    家族:妻:武子(男爵/新田俊純)、女:千代子(侯爵/井上三郎・妻、侯爵/井上勝之助・養女)、養女:可那子(公爵/桂太郎・妻)、養女:龍子(伯爵/山田顕義・妻)、養女:光子(男爵/都筑馨六・妻、新田俊純・女)
  • 身分:外務大臣(1)、大蔵大臣、元老院議官、宮中顧問官、実業家、貴族院議員(1907/9-1915/9/4)、大勲位菊花大綬章
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  • 維新の功
  • 侯爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 勝之助(かつのすけ)1915-1929(1861/8/16-1929/11/3)
  • 続柄:井上光遠(侯爵/井上馨・兄)・男
    家族:養女:幸子(子爵/松平慶民・妻、男爵/新田忠純・4女)、養女:千代子(侯爵/井上三郎・妻、侯爵/井上馨・女)
    身分:宗秩寮総裁、勅選貴族院議員(1911/6/5-1913/2/13・辞)、貴族院議員(1915/9-1929/11/3)
  • 3. 三郎(さぶろう)1929-1947(1887/2/6-1959/6/4)
  • 続柄:公爵/桂太郎・3男
    家族:妻:千代子(井上勝之助・養女、侯爵/井上馨・女)
    身分:貴族院議員(1929/12/2-1946/2/1・辞)
  • いのうえ こわし
  • 井上 毅1895-1895(1844/2/6-1895/3/15)
  • 出身:肥後熊本藩、家老家臣家
    続柄:井上茂三郎・養子、飯田権五兵衛・3男
  • 身分:官僚、文部大臣、法制局長官、枢密院顧問官
  • 伯爵/井上馨との血縁関係なし。
  • 子爵
  • 1895/ 1/ 7
  • 帝国憲法起草の功
  • 2. 匡四郎(ただしろう)1895-1947(1876/4/30-1959/3/18)
  • 続柄:漢学者/岡松甕谷・4男
    身分:工学博士、鉄道大臣、貴族院議員(補・1910/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/5/9・辞)
  • いのうえ ひかる
  • 井上 光1907-(1851/11/30-1908/12/17)
  • 出身:周防岩国藩
    続柄:藩士/森脇兵介・2男
  • 身分:陸軍大将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 太郎(たろう)
  • 3. 惺三郎
  • いのうえ まさおと
  • 井上 正巳1884-1921(1856/2/10-1921/9/14)
  • 出身:下妻藩(1万石)
    続柄:14代=最後、13代/井上正兼・2男
    家族:妻:種子(高徳藩2代/戸田忠綱)、男:子爵/井上正義(上総鶴舞藩・養子)
  • 身分:下妻藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正国(まさくに)1922-1947(1881/11-1954/5)
  • 続柄:男
  • いのうえ まさひで
  • 井上 正英1884-1906(1876/3-1906/2)
  • 出身:上総鶴舞藩(6万石)
    続柄:1代/井上正直・1男
    家族:妻:清子(出羽山形藩1代/水野忠精・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正義(まさよし)1906-1943(1883/4-1945/3)
  • 続柄:子爵/井上正巳・男
    家族:妻:孝子(遠江浜松藩2代/上総鶴舞藩主/井上正直・女)
  • 3. 正徳(まさのり)1943-1947(1908/10-)
  • 続柄:男
  • いのうえ まさより
  • 井上 正順1884-1904(1854/8/14-1904/1/6)
  • 出身:下総高岡藩(1万石)
    続柄:11代=最後、10代/井上正和・1男
    家族:妻:愛姫/眞子(常陸水戸藩9代/徳川斉昭・女)
  • 身分:高岡藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正言(まさこと)1904-1925(1876-1925)
  • 続柄:男
    家族:妻:敬子(子爵/池田徳定・女)、女:綾子(子爵/井上正鑑・妻)
  • 3. 正鑑(まさあき)1928-1947(1899-1993)
  • 続柄:子爵/南部利克・男
    家族:妻:綾子(正言・女)
    身分:陸軍航空兵少尉
  • いのうえ まさる
  • 井上 勝1887-1910(1843/8/25-1910/8/2)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士/井上勝行・3男
  • 身分:鉄道庁長官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1910/8/2)
  • 子爵
  • 1887/ 5/24
  • 鉄道発展の功
  • 2. 勝純(かつずみ)1910-1938(1884/7/1-1938/9/15)
  • 続柄:伯爵/松浦詮・8男
    身分:貴族院議員(補・1933/8/12-1938/9/15)
    姓名不詳の男が米国の排日移民法に抗議するため井上邸にて割腹自殺。(1924/5/31)
  • 3. 勝英1939-1947
  • 身分:貴族院議員(補・1946/6/28-1947/5/3)
  • いのうえ よしか
  • 井上 良馨1892-1929(1845/12/1-1929/3/22)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/井上七郎・1男
  • 身分:海軍元帥・大将、軍令部総長、大勲位菊花大綬章(没後)
  • 男爵
  • 1887/ 5/24
  • 戊辰戦争の功
  • 子爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 虎1929-1934(1882-1946)
  • 異動
  • 1934/ 2/17
  • 隠居後、継承者を欠く
  • いのうえ よしとも
  • 井上 良智1907-1913(1851/7/9-1913/1/4)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/井上九助・男
  • 身分:海軍中将、侍従武官
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 清純1913-1945
  • 身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/3/12・辞)
  • 3. 三郎1945-1947

いば

  • いばらき これあき
  • 茨木 惟昭1895-1914(1849/10/24-1914/7/14)
  • 出身:紀州藩
    続柄:藩士/茨木藤助・1男
  • 身分:陸軍中将、貴族院議員(補・1905/12-1911/7/10)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 2. 昭一(しょういち)1914-1920(1875-1920)
  • 3. 守之(もりゆき)1920-1947(1901-1975)

いま

  • いまえだ なおのり
  • 今枝 直規1900-1942(1870-1942)
  • 出身:加賀藩、家老家、今枝内記/民部家(1.2万石)
    続柄:今枝直邦・男
  • 身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 外二(そとじ)1942-1947(1901-1978)
  • いまき さだよし
  • 今城 定徳1884-1892(1863-1892)
  • 出身:今城家(羽林家、藤原北家/花山院庶流、185石)
    続柄:権中納言/今城定国・男
    家族:妻:竹子(伯爵/橋本実梁・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 定政(さだまさ)1892-1947(1878-1958)
  • 続柄:侯爵/中山孝麿・男
    身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • いまその くにてる
  • 今園 国映1884-1893(1851/6/24-1893/4/12)
  • 出身:今園家(奈良華族、勧修寺流/勧修寺家庶流、50石)
    続柄:宮内大輔/芝山国典・養子、参議/坊城俊政・男
    家族:男:男爵/紀俊忠、女:智子(男爵/有馬頼多・妻)、養女:睦子(男爵/有馬頼多・女)
  • 身分:興福寺賢聖院住職、貴族院議員(補・1891/12-1893/4/12)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 国貞1893-1947(1882-1950)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)

いり

  • いりえ ためもり
  • 入江 為守1884-1936(1868-1936)
  • 出身:入江家(羽林家、藤原北家/御子左庶流、蔵米30石)
    続柄:侍従/入江為福・養子、権中納言/冷泉為理・3男
    家族:妻:信子(伯爵/柳原前光・女)、女:朔子(伯爵/坊城俊良・妻)、女:邦子(子爵/高木正得・妻)
  • 身分:東宮侍従長、皇太后宮大夫、貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1914/4・辞)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 為常(ためつね)1936-1947(1894/2-1969/3/3)
  • 続柄:男
    家族:妻:豊子(子爵/京極高徳・女)
    身分:貴族院議員(補・1938/11/26-1939/7/10-1947/5/3)

いわ

  • いわい ゆきまさ
  • 石井 行昌1884-1923(1876-1923)
  • 出身:石井家(半家、西洞院庶流/平松庶流、130石)
    続柄:民部大輔/石井行知・1男
    家族:妻:三千枝(浄念寺住職/松川梅淳・女)
  • 身分:殿掌
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆臣(たかおみ)1923-1947(1898-1968)
  • 続柄:伯爵/油小路隆元・男
    家族:妻:治子(行昌・女)
    身分:陸軍中佐
  • いわき たかはる
  • 岩城 隆治1884-1889(1875-1889)
  • 出身:出羽亀田藩(2万石)
    続柄:13代=最後/岩城隆彰・養子、12代/岩城隆邦・1男
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 隆長(たかつね)1889-1908(1877-1945/11)
  • 続柄:隆邦・3男、廃嫡分家
    家族:妻:信(陸奥七戸藩4代/南部信方・1女、離婚)
    身分:実業家
    投資の詐欺被害で財産を失う。
  • 3. 隆邦(たかくに)1908-1911(1844/5/29-1911/2/18)
  • 続柄:1代の父
    家族:妻1:満里子(下総佐倉藩5代/堀田正睦・女)、妻2:美子(陸奥二本松藩9代/丹羽長富・女)、妻3:鈎子(美濃郡上藩6代/青山幸哉・女)
  • 4. 隆徳(たかのり)1911-1947(1890-1979)
  • 続柄:子爵/青山幸宜・4男
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)
  • いわくら ともさだ
  • 岩倉 具定1884-1910(1852/1/18-1910/4/1)
  • 出身:岩倉家(羽林家、村上源氏/久我流、150石)
    続柄:贈太政大臣/岩倉具視・2男
    家族:妻:久子(子爵/沢為量・4女)、1女:周子(東伏見宮依仁親王・妃)、2女:豊子(侯爵/西郷従徳・妻)、3女:米子(子爵/水野忠美・妻)、4女:花子(男爵/武井守成・妻)、5女:季子(男爵/島津忠弘・妻)
  • 身分:宮内大臣(4)、学習院長(5)、爵位局長官、枢密院顧問官、貴族院議員(1890/2-1910/4/1)
  • 公爵
  • 1884/ 7/ 8
  • 父(具視)の維新の功
  • 2. 具張(ともはる)1910-1914(1878-1951/12/5)
  • 続柄:1男
    家族:妻:桜子(侯爵/西郷従道・1女)、女:初子(子爵/松平直頴・妻、侯爵/西郷従徳・養女)
    身分:陸軍歩兵少尉、宮内官僚、貴族院議員(1910/4-1914/9・辞)
    事業の失敗、放蕩などで財政的に行き詰り、親族会議で強制的に隠居させられた。、3女・靖子は、左翼活動による治安維持法違反の容疑で1933年3月29日に逮捕投獄され、7月1日に起訴、12月18日に保釈されたが、12月21日に剃刀で頸動脈を切って自殺した。
  • 3. 具栄(ともひで)1914-1947(1904/2/8-1978/11/2)
  • 続柄:1男
    家族:妻:良子(伯爵/藤堂高紹・1女)
    身分:英文学者、法政大学教授、貴族院議員(1934/2/7-1947/5/3)
  • いわくら ともつね
  • 岩倉 具経1884-1890(1853-1890)
  • 出身:岩倉公爵家分家
    続柄:贈太政大臣/岩倉具視・3男
    家族:妻:大谷梭子(大谷光勝・女)、男:男爵/鮫島具重
  • 身分:宮中顧問官
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 具明(ともあき)1890-1938(1879-1942)
  • 続柄:男
  • 子爵
  • 1891/ 4/23
  •  
  • 3. 具正(ともまさ)1938-1947(1904-1964)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員(補・1946/5/10-1946/6/14・辞)
  • いわくら みちとも
  • 岩倉 道倶1896-1946(1880-1946)
  • 出身:岩倉公爵家分家
    続柄:贈太政大臣/岩倉具視・4男
  • 身分:貴族院議員(1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/5/8・辞)
  • 男爵
  • 1896/12/ 3
  •  
  • 異動
  • 1946/10/ 9
  • 没後、襲爵せず
  • いわさ じゅん
  • 岩佐 純1907-1912(1835-1912/1/5)
  • 出身:越前福井藩
  • 身分:医師、宮中顧問官
  • 男爵
  • 1907/ 9/23
  • 宮中侍医の功
  • 2. 新1912-1938(1865-1938)
  • 身分:貴族院議員(1918/7/10-1924/12/25・辞)
  • 3. 公直1938-1947(1887-1972)
  • いわさき ひさや
  • 岩崎 久彌1896-1947(1865/10/14-1955/12/2)
  • 続柄:岩崎弥太郎・1男
    家族:妻:寧子(子爵/保科正益・女)、女:澄子(甘露寺方房[伯爵/甘露寺義長・男]・妻)
  • 身分:実業家(三菱財閥3代総帥)
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 9
  • 父(弥太郎)の経済発展の功
  • いわさき やのすけ
  • 岩崎 彌之助1896-1908(1851/2/8-1908/3/25)
  • 続柄:岩崎弥次郎・3男、岩崎弥太郎・弟
    家族:妻:早苗(伯爵/後藤象二郎・1女)
  • 身分:実業家(三菱財閥2代総帥)、勅選貴族院議員(1890/9/30-1891/9/30)
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 9
  • 経済発展の功
  • 2. 小弥太(こやた)1908-1945(1879/8/3-1945/12/2)
  • 続柄:1男
    家族:妻:孝子(男爵/島津珍彦・女)
    身分:実業家(三菱財閥4代総帥)
  • 異動
  • 1945/12/ 2
  • 小弥太の没後、襲爵手続せず
  • いわした みちひら
  • 岩下 方平1887-1900(1827/4/10-1900/8/14)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/岩下亘・1男
  • 身分:政治家、麝香間祗候、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)
  • 子爵
  • 1887/ 5/ 9
  • 維新の功
  • 2. 家一(かいち)1900-1947(1879-1961)
  • 続柄:孫
    身分:ホテル支配人、貴族院議員(補・1946/5/10-1947/5/3)
  • いわの もとすけ
  • 石野 基佑1884-1894(1835-1894)
  • 出身:石野家(羽林家、藤原北家/中御門流/持明院庶流、、蔵米30石)
    続柄:近衛権中将/石野基安・男
    家族:男:子爵/持明院基哲、女:満子(男爵/松園尚嘉・妻)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 基道(もとみち)1894-1938(1871-1938)
  • 続柄:男
    家族:妻:孝子(西本願寺/梅上沢融・女)、4女:彰子(公爵/徳川圀順・妻2)
  • 3. 基恒(もとひさ/もとつね)1938-1947(1903-1963)
  • 続柄:男
    家族:妻:静子(伯爵/勝精・女)
  • いわむら たかとし
  • 岩村 高俊1896-1906(1845/12/8-1906/1/4)
  • 出身:土佐藩/宿毛領
    続柄:領主伊賀家家臣/岩村英俊・3男、男爵/岩村通俊・弟
    家族:妻1:音瀬(華岡直之助・2女)、妻2:乙猪(真田庵・2女)
  • 身分:官僚、勅選貴族院議員(1892/1/15-1906/1/4)、錦鶏間祗候
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 維新の功
  • 2. 透(とおる)1906-1917(1870-1917)
  • 続柄:男
    家族:妻:ゑつ(男爵/岩村通俊・女)
  • 3. 博(ひろし)1917-1947(1906-1950)
  • 家族:妻:式子(鈴木千代吉・3女)
  • いわむら みちとし
  • 岩村 通俊1896-1915(1840/7/8-1915/2/20)
  • 出身:土佐藩/宿毛領
    続柄:領主伊賀家家臣/岩村英俊・1男、男爵/岩村高俊・兄
    家族:4女:キタ(男爵/伊賀氏広・妻)
  • 身分:農商務大臣、宮中顧問官、元老院議官、勅選貴族院議員(1890/9/30-1915/2/20)、錦鶏間祗候
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 維新の功
  • 2. 八作(はっさく)1915-1924(1864-1924)
  • 続柄:1男
    身分:北海道開拓に従事
  • 3. 一木(ひとき)1924-1947(1894-1968)
  • 続柄:1代・8男
    身分:貴族院議員(1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system