華族一覧(あ)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

  • 並び:初代の当初叙爵日 > 初代の当初爵位 > 名前
  • 背景:黄は皇族、赤は公家、青は武家を示します。

頁内索引

あい

  • あいうら のりみち
  • 相浦 紀道1895-1910(1841/8/9-1911/4/1)
  • 出身:肥前佐賀藩
    続柄:藩士/相浦蕃慎・1男
    家族:姪:ツヤ(子爵/仁礼景助・妻)
  • 身分:海軍中将、政治家、貴族院議員(1904/7/10-1911/4/1)
  • 男爵
  • 1895/ 8/20
  • 日清戦争の功
  • 2. 助一(すけいち)1911-1943(1886-)
  • 続柄:相浦六之助(紀道・婿養子)・男
  • 異動
  • 1943/11/30
  • 助一が爵位返上

あお

  • あおき しげよし
  • 青木 重義1884-1884(1853/3/18-1884/10/27)
  • 出身:摂津麻田藩(1万石)
    続柄:14代=最後、13代/青木一咸・養子、11代/青木重龍・5男
    家族:妻1:由(出羽上山藩8代/松平信宝・女)
  • 身分:麻田藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 信光(のぶみつ)1884-1946(1869/10/24-1949/12/20)
  • 続柄:常陸松岡藩主/中山信徴・4男
    身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1946/3/25・隠居)
  • 3. 蔚(しげる)1946-1947(1903-1988)
  • 続柄:4男
  • あおき しゅうぞう
  • 青木 周蔵1887-1914(1844/3/3-1914/2/16)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩医/青木研蔵養子・養子、村医/三浦玄仲・1男
    家族:妻1:テル(青木研蔵・養女、青木周弼・女)、妻2:エリーザベト(Elisabeth von Rhade、ドイツ貴族・女)、女:ハナ(駐日ドイツ大使館員/アレキサンドル フォン ハッツフェルド トラッヘンベルヒ伯爵・妻)
  • 身分:外交官、外務大臣(4,5,14)、枢密院顧問官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10)
  • 子爵
  • 1887/ 5/ 9
  • 条約改正の功
  • 2. 梅三郎1914-1941(1873-1941)
  • 続柄:子爵/杉孫七郎・3男
    家族:妻:文子(陸軍少将/福原信蔵・女)
  • 3. 重夫1941-1947(1904-1961)
  • 続柄:男
    家族:妻:和子(荒木和一・女)
    身分:貴族院議員(補・1946/5/10-1947/5/3)
  • あおやま ただしげ
  • 青山 忠誠1884-1887(1859/3/15-1887/7/23)
  • 出身:丹波篠山藩(6万石)
    続柄:6代=最後/青山忠敏(兄)・養子、5代/青山忠良・10男
    家族:妻:民子(土屋寅直・女)
  • 身分:陸軍歩兵中尉
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 忠允(ただこと)1887-1910(1885-1910)
  • 続柄:青山忠惇(青山忠良・男)・男
    家族:妻:元子(子爵/相馬順胤・女)
  • 3. 忠精(ただあき)1910-1927(1909-1927)
  • 続柄:男
  • 4. 忠敏(ただとし)1927-1934(1910-1934)
  • 続柄:大関釥(下野黒羽藩14代・大関増徳・1男)・男
  • 5. 忠揚(ただたか)1935-1938(1886-1938)
  • 続柄:忠允・弟
  • 6. 忠博(ただひろ)1938-1947(1925-)
  • 続柄:男
  • あおやま ただす
  • 青山 貞1887-1898(1826/10/4-1898/11/22)
  • 出身:越前福井藩、家臣家
    続柄:青山等恒・男
    家族:妻:嘉代(用水奉行/野田喜平次・女)
  • 身分:内務官僚、元老院議官、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1898/11/22)、錦鶏間祗候
  • 男爵
  • 1887/ 5/24
  • 維新の功
  • 2. (はじめ)1898-1918(1857/8-1918/10/4)
  • 続柄:男
    家族:妻1:久寿恵(中村貫一・女)
    身分:貴族院議員(1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10)
  • 3. 新吉(しんきち)1918-1929(1877-1929)
  • 続柄:子爵/大迫尚敏・男
    家族:妻1:華子(元・女)
    身分:陸軍砲兵中佐
  • 4. 敏貞(としさだ)1929-1947(1910-)
  • 続柄:男
  • あおやま たねみち
  • 青山 胤通1917-1917(1859/6/15-1917/12/23)
  • 出身:美濃苗木藩
    続柄:藩士/青山景通・3男
  • 身分:医学博士
  • 男爵
  • 1917/12/14
  • 医学発展の功
  • 2. 徹蔵(てつぞう)1918-1947(1882-1953)
  • 続柄:熊谷陸蔵・男
    家族:妻:芳(胤通・女)
    身分:医学博士
  • あおやま ゆきよし
  • 青山 幸宜1884-1930(1854/12/9-1930/2/5)
  • 出身:美濃郡上藩(4.8万石)
    続柄:7代=最後、6代/青山幸哉・1男
    家族:妻1:定子(侯爵/広幡忠礼・女)、妻2:待子(近江彦根藩15代/井伊直弼・女)、妻3:文子(伊勢久居藩16代/藤堂高邦・女)、男:子爵/岩城隆徳
  • 身分:郡上藩知事、実業家、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 幸直(ゆきなお)1930-1947(1884-1947)
  • 続柄:2男
    家族:妻:愛子(子爵/松平乗承・女)

あか

  • あかし もとじろう
  • 明石 元二郎1919-1919(1864/9/1-1919/10/26)
  • 出身:筑前福岡藩
    続柄:藩士/明石助九郎・2男
    家族:妻2:ノブ(筑前福岡藩家老/黒田一葦・女)
  • 身分:陸軍大将、台湾総督(7)
  • 男爵
  • 1919/10/24
  • 多年の功
  • 2. 元長(もとなが)1919-1947(1906-1949)
  • 家族:妻:和子(子爵/内藤頼輔・女)
    身分:貴族院議員(1939/7/10-1947/5/3)
  • あかまつ のりよし
  • 赤松 則良1887-1917(1841/12/13-1920/9/23)
  • 続柄:御家人2男
  • 身分:海軍中将、政治家、貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1917/9・辞)
  • 男爵
  • 1887/ 5/24
  • 造船学の功
  • 2. 範一(のりかず)1917-1945(1870/1-1945/7)
  • 続柄:1男
    身分:実業家、貴族院議員(1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1945/7/25)
  • 異動
  • 1945/ 7/25
  • 範一の没後、襲爵せず

あき

  • あきた あきすえ
  • 秋田 映季1884-1907(1858/3/15-1907/2/19)
  • 出身:陸奥三春藩(5万石)
    続柄:11代=最後、10代/秋田肥季・2男
    家族:妻1:邦(土佐高知新田藩5代/山内豊福・女)、妻2:龍子(男爵/池田徳潤・女)
  • 身分:三春藩知事、貴族院議員(1890/7/10-1897/7/10-1897/10・辞)
  • 夫人の自殺、娘の不品行などにより貴族院議員を辞職。
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 重季(しげすえ)1907-1947(1886/10/12-1958/2/13)
  • 続柄:子爵/大原重朝・2男
    家族:妻1:芳子(映季・女)
    身分:貴族院議員(補・1919/5-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • あきづき たねしげ
  • 秋月 種繁1884-1890(1857-1890)
  • 出身:日向高鍋藩(2.7万石)
    続柄:秋月種樹(最後の藩主の弟、養子)・1男
    家族:妻1:知久子(大村純熈・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 種英(たねひで)1890-1947(1880-1961)
  • 続柄:種樹・2男
    家族:妻1:利武子(男爵/牧野伸顕・女)、妻2:須磨子(鍋島茂隣・女)
    身分:貴族院議員(補・1914/7-1918/7/10-1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • あきもと おきとも
  • 秋元 興朝1884-1917(1857/5/26-1917/4/23)
  • 出身:上野館林藩(6万石)
    続柄:2代/秋元礼朝・養子、宇都宮藩家老/戸田忠至・2男
    家族:妻1:宗子(南部利剛・女)、妻2:八重子(元・東伏見宮依仁親王・妃)
  • 身分:外交官、貴族院議員
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 春朝(はるとも)1917-1947(1881-1948)
  • 続柄:子爵/毛利元功・男
    家族:妻:光子(興朝・女)、女:英子(子爵/佐竹義勝・妻1)
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)

あさ

  • あさだ のぶおき
  • 浅田 信興1907-1927(1851/11/5-1927/4/27)
  • 出身:武蔵川越藩
    続柄:藩士/坂口朗忠・3男
  • 身分:陸軍大将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 良逸(りょういつ)1927-1947(1879/5/18-1958/4/8)
  • 続柄:養子
    身分:陸軍中将、貴族院議員(1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3・辞)
  • あさの ただずみ
  • 浅野 忠純1900-1915(1863/8/9-1915/6/7)
  • 出身:安芸広島藩/三原領、浅野氏、藩主一門(3万石)
    続柄:筆頭家老/浅野忠英・1男
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  •  
  • 2. 鉄馬1915-1921(1908-1921)
  • 3. 忠充1921-1947(1913-)
  • 家族:妻:修子(男爵/三条公輝・3女)
  • あさの ながこと
  • 浅野 長勲1884-1937(1842/8/28-1937/2/1)
  • 出身:安芸広島藩(42.6万石)
    続柄:12代=最後、11代/浅野長訓・養子、浅野懋昭(7代・男)・1男
    家族:妻:綱姫(高知藩13代/山内豊熙・女)、養女:益子(伯爵/松浦厚・妻、浅野懋績・女)
  • 身分:広島藩知事、イタリア公使、華族局長官、元老院議官、貴族院議員(1890/2-1937/2/1)
  • 侯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 長之(ながゆき)1937-1940(1864-1947)
  • 続柄:浅野懋績・男
    家族:妻:恭子(上野高崎藩10代/大河内輝声・女)、女:望子(男爵/斯波正夫・妻)
    身分:貴族院議員(1937/3/1-1940/12/20)
  • 3. 長武(ながたけ)1940-1947(1895/7/5-1969/1/3)
  • 続柄:男
    家族:妻1:恭子(伏見宮博恭王・1王女)、妻2:安子(山階宮菊麿王・1王女)、男:山階芳正(山階侯爵家・養子、非華族)
    身分:貴族院議員(1940/12/28-1947/5/3)
  • あさの もりお
  • 浅野 守夫1900-1938(1856/1/19-1938/5/23)
  • 出身:安芸広島藩/東城領、東城浅野氏、藩主一門(1万石)
    続柄:浅野懋績・6男
  • 身分:貴族院議員(補・1905/3-1911/7/10)
  • 男爵
  • 1900/ 5/ 9
  • 維新勲功
  • 2. 栄1938-1947(1895-1957)
  • あさの やすなが
  • 浅野 養長1888-1941(1872-1941)
  • 出身:広島浅野氏分家
    続柄:浅野懋昭(安芸広島藩7代・男)・男
    家族:妻:登喜子(男爵/酒井忠惇・女)
  • 男爵
  • 1888/11/ 1
  •  
  • 2. 正昭(まさあき)1941-1947(1931-)
  • 続柄:伯爵/阿部正直・男

あし

あす

  • あすかい まさもち
  • 飛鳥井 雅望1884-1906(1842-1906)
  • 出身:飛鳥井家(羽林家、藤原北家/花山院流難波家庶流、928石)
    続柄:権大納言/飛鳥井雅典・1男
    家族:妻1:栄姫(出羽米沢藩12代/上杉斉憲・女)、妻2:満子(伯爵/四条隆謌・女)
  • 身分:殿掌
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 異動
  • 1906/ 4/21
  • 継嗣なく襲爵権を失う、後に恒麿が再叙爵
  • 2. 恒麿(つねまろ)1909-1924(1859-1924)
  • 続柄:権大納言/飛鳥井雅典・4男
    家族:妻1:美知(岩出山伊達家当主/伊達邦直・女)、妻2:つね/ツネ子(高橋島五郎・1女)、女:加都(子爵/千種有秀・妻)
    身分:陸軍歩兵大尉
  • 伯爵
  • 1909/12/20
  • 再叙爵
  • 3. 雅信(まさのぶ)1924-1947(1893-1969)
  • 続柄:2男
    家族:妻:敞子(子爵/八条隆正・女)
    身分:宮内省京都事務所長

あそ

  • あそ これあつ
  • 阿蘇 惟敦1884-1893(1830-1893/2/9)
  • 出身:阿蘇神社阿蘇氏
    続柄:阿蘇惟治・男
  • 身分:阿蘇大宮司
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 惟孝1893-1936(1864-1936)
  • 続柄:1男
    家族:妻:ヒデ(子爵/六条有煕・養女、久我元道・1女)
    身分:阿蘇大宮司
  • 3. 惟友/恒丸1936-1947(1923-)
  • 続柄:1男
    身分:阿蘇大宮司

あだ

  • あだち まさな
  • 足立 正声1906-1907(1841/11/3ー1907/4/19)
  • 出身:因幡鳥取藩
    続柄:藩士/足立次郎八中和・男
  • 身分:宮内官僚(東宮亮、諸陵頭)
  • 男爵
  • 1906/12/15
  • 宮中奉仕の功
  • 2. 豊(ゆたか)
  • 身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)
  • 3. 正敬(まさかた)

あね

  • あねがこうじ きんとも
  • 姉小路 公義1884-1905(1859-1905)
  • 出身:姉小路家(羽林家、藤原北家/閑院流/三条庶流、200石)
    続柄:贈参議/姉小路公知・養子、宮内大輔/万里小路博房・男
  • 身分:公使館一等書記官
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 公政(きんまさ)1905-1947(1869-1953)
  • 続柄:子爵/石山基正・男
    家族:妻1:延子(松木宗有・女)、妻2:スミエ(迹見極・女)、男:子爵/池田政英

あの

  • あの さねちか
  • 阿野 実允1884-1887(1850/5-1887/8)
  • 出身:阿野家(羽林家、藤原北家/閑院流/滋野井庶流、478石)
    続柄:権中納言/阿野公誠・男
    家族:妻:菊子(子爵/石山基文・女)、女:定子(子爵/小倉英季・妻1)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 季忠(すえただ)1887-1944(1886/10-1944/12)
  • 続柄:男
    家族:妻:国子(子爵/加納久宜・女)
    身分:十五銀行・副頭取、貴族院議員(補・1944/3/24-1944/12/3)
  • 異動
  • 1944/12/ 3
  • 季忠の没後、継承者を欠く

あぶ

  • あぶらのこうじ たかてる
  • 油小路 隆晃1884-1895(1821-1895)
  • 出身:油小路家(羽林家、藤原北家/四条家庶流、150石)
    続柄:右近衛権中将/油小路隆道・男
    家族:妻:郁子(姉小路頼彦・女)、3男:男爵/河辺隆次
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 隆董(たかなお)1895-1908(1839-1908)
  • 続柄:男
    家族:妻:正子(明経博士/舟橋在賢・女)、男:子爵/八条隆正
    身分:侍従
  • 3. 隆元(たかちか)1908-1908(1864-1908)
  • 続柄:男
    家族:男:子爵/石井隆臣、女:昊子(子爵/錦小路頼孝・妻)
  • 4. 隆成(たかしげ)1908-1937(1896-1937)
  • 続柄:男
    身分:侍従
  • 5. 隆英(たかふさ)1937-1947(1935-)
  • 続柄:男

あべ

  • あべ まさこと
  • 阿部 正功1884-1925(1860/2/14-1925/9/11)
  • 出身:陸奥棚倉藩(10万石)
    続柄:2代=最後、1代/阿部正静・養子、白河藩6代/阿部正耆・2男
    家族:妻:徳大寺照子(右大臣/徳大寺公純・女)、女:直子(伯爵/阿部正直・妻)
  • 身分:棚倉藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正寛(まさひろ)1925-1928(1887-1928)
  • 続柄:伯爵/島津忠亮・3男
    家族:妻:要子(正功・女)
    身分:麻布一帯の大地主、十五銀行の大株主
  • 3. 正一(まさかず)1928-1932(1914-1932)
  • 続柄:男
  • 4. 正友(まさとも)1932-1947(1916-1988)
  • 続柄:正寛・男
    家族:妻:永子(相馬広胤[子爵/相馬順胤・男]・女)
  • あべ まさたけ
  • 阿部 正桓1884-1914(1852/1/20-1914/8/19)
  • 出身:備後福山藩(11万石)
    続柄:10代=最後、9代/阿部正方・養子、浅野懋昭(安芸広島藩7代・男)・3男
    家族:妻1:寿(伯爵/松平茂昭・養女、備後福山藩7代/阿部正弘・6女)、妻2:篤子(侯爵/鍋島直大・女)、2男:伯爵/酒井忠正、女:貞子(伯爵/小笠原長幹・妻)
  • 身分:福山藩知事
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 正直(まさなお)1914-1947(1891/1/9-1966/1/1)
  • 続柄:1男
    家族:妻:直子(子爵/阿部正功・女)、男:浅野正昭、女:和子(子爵/松平乗文・妻)
    身分:理学博士、気象研究所長
  • あべ まさのり
  • 阿部 正敬1884-1910(1863-1910)
  • 出身:上総佐貫藩(1.6万石)
    続柄:8代=最後/阿部正恒・男
    家族:女:信子(子爵/高松公秋・妻)
  • 身分:貴族院議員(補・1892/7-1897/7/10)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 正基(まさもと)1910-1947(1899-1991)
  • 続柄:男

あぼ

  • あぼ きよやす
  • 安保 清康1896-1909(1843/1/30-1909/10/27)
  • 出身:備後国
    続柄:医師/林金十郎・4男、旧姓:林
  • 身分:海軍中将、元老院議官
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 日清戦争の功
  • 2. 清種(きよかず)1909-1947(1870/11/8-1948/6/8)
  • 続柄:養子
    身分:海軍大将、貴族院議員(補・1934/7/28-1939/7/10-1946/4/12・辞)

あや

  • あやのこうじ ありかず
  • 綾小路 有良1884-1907(1849-1907)
  • 出身:綾小路家(羽林家、宇多源氏、200石)
    続柄:近衛権中将/綾小路俊賢・男
    家族:妻1:八愛子(近江大溝藩10代/分部光寧・女)、妻2:益(参議/竹屋光有・女)、女:長子(伯爵/庭田重直・妻)
  • 身分:御歌所参候、雅楽部長、式部職
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 茂俊(しげとし)1907-1919(1896-1964)
  • 続柄:伯爵/庭田重直・男、離籍
  • 3. 家政(いえまさ)1919-1920(1877-1920)
  • 続柄:大炊御門家信・男
    家族:妻:晨子(子爵/石山基正・女)
  • 4. 護(まもる)1921-1947(1892-1973)
  • 続柄:子爵/野宮定穀・男
    家族:妻:雪子(子爵/有馬頼之・女)
    身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)

あら

  • あらい きよかず
  • 新井 清一1907-1945(1878-1945)
  • 男爵
  • 1907/10/ 2
  • 父(晴簡)の日露戦争の功
  • 2. 晴義(はるよし)1946-1947(1921-)
  • あらお これしげ
  • 荒尾 之茂1906-
  • 出身:因幡鳥取藩/米子領、藩主外戚家、荒尾但馬家(1.5万石)
    続柄:家老/荒尾成裕・曽孫
    家族:妻:有子(男爵/三井高保・女)
  • 男爵
  • 1906/ 9/17
  • 維新勲功
  • あらお よしなり
  • 荒尾 嘉就1906-
  • 出身:因幡鳥取藩/倉吉領、藩主外戚家、荒尾志摩家(1.2万石)
    続柄:荒尾光就・男
  • 男爵
  • 1906/ 9/17
  • 維新勲功
  • 2. 博正
  • 続柄:侯爵/池田仲博・3男
  • あらき さだお
  • 荒木 貞夫1935-1947(1877/5/26-1966/11/2)
  • 続柄:元一橋家臣/荒木貞之助・1男
  • 身分:陸軍大将、陸軍大臣、政治家
  • A級戦犯として終身刑の判決を受け、その後釈放。
  • 男爵
  • 1935/12/26
  • 満州事変の功
  • あらきだ やすくに
  • 荒木田 泰圀1890-1942(1872-1942)
  • 出身:伊勢皇大神宮(伊勢神宮内宮)、荒木田氏、祠官家
  • 身分:神職
  • 男爵
  • 1890/ 8/27
  •  
  • 2. 楠千代(くすちよ)1942-1947(1905-1948)

あり

  • ありさか なりあきら
  • 有坂 成章1907-1915(1852/4/5-1915/1/12)
  • 出身:周防岩国藩
    続柄:藩砲術家/有阪長良・養子、藩士/木部左門・2男
  • 身分:陸軍中将
  • 三十年式歩兵銃を開発
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功、有坂砲(三十一年式速射砲)発明の功
  • 2. 勉(つとむ)1915-1942(1880-1942)
  • 続柄:1男
    家族:妻:幸代(男爵/矢吹秀一・女)
    身分:陸軍砲兵大尉
  • 3. 純一(じゅんいち)1943-1947(1916-)
  • 続柄:男
    身分:海軍主計大尉
  • ありち しなのじょう
  • 有地 品之允1896-1919(1843/4/14-1919/1/17)
  • 出身:長州藩
    続柄:藩士/有地藤馬・1男
  • 身分:海軍中将、軍令部総長、枢密院顧問官、貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1911/7/10-1917/4・辞)
  • 男爵
  • 1896/ 6/ 5
  • 日清戦争の功
  • 2. 藤三郎1919-1947(1878-1964)
  • 身分:貴族院議員(1925/7/10-1932/7/10-1939/7/10)
  • ありま しんいち
  • 有馬 新一1907-1909(1851/2/26-1909/12/6)
  • 出身:薩摩藩
    続柄:藩士/簗瀬新八・2男
  • 身分:海軍中将
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 康純(やすずみ)1910-1947(1892-1973)
  • ありま みちずみ
  • 有馬 道純1884-1903(1837/10/8-1903/5/24)
  • 出身:越前丸岡藩(5万石)
    続柄:8代=最後、7代/有馬温純・養子、播磨山崎藩8代/本多忠鄰・3男
    家族:妻1:富子(宇都宮藩4代/戸田忠温・女)、妻2:敬子(宇都宮藩4代/戸田忠温・女)、女:鈺子(子爵/毛利元功・妻)、女:直子(子爵/久世広業・妻)、女:硯子(子爵/相馬順胤・妻)
  • 身分:丸岡藩知事
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 純文(すみあき)1903-1933(1868/1/27-1933/1/5)
  • 続柄:男
    家族:妻:花子(相馬中村藩12代/相馬充胤・女)、女:克子(子爵/北条雋八・妻)
    身分:東宮侍従
  • 3. 純尚(すみなお)1933-1947(1913-)
  • 続柄:男
  • ありま よりかず
  • 有馬 頼多1897-1913(1876-1913)
  • 出身:有馬伯爵家分家
    続柄:有馬頼咸・男
    家族:妻1:米子(伯爵/佐野常民・女)、妻2:智子(子爵/今園国映・女)、妻3:英子(侯爵/菊亭脩季・女)、女:睦子/千賀子(松岡一衛・妻、子爵/今園国映・養女)
  • 男爵
  • 1897/ 7/ 1
  •  
  • 2. 正頼1913-1947(1903-1947)
  • 家族:妻:明子(子爵/水野忠亮・女)
  • ありま よりつむ
  • 有馬 頼萬1884-1927(1864/7/18-1927/3/21)
  • 出身:筑後久留米藩(21万石)
    続柄:11代=最後/有馬頼咸・男
    家族:妻1:寛子(贈太政大臣/岩倉具視・5女、離婚)、妻2:豊子(子爵/戸田忠友・女)、2男:子爵/安藤信昭、3男:男爵/松田正之、女:禎子(伯爵/奥平昌恭・妻)、姉:頼子(小松宮彰仁親王・妃)
  • 伯爵
  • 1884/ 7/ 7
  •  
  • 2. 頼寧(よりやす)1927-1947(1884/12/17-1957/1/9)
  • 続柄:1男
    家族:妻:貞子(北白川宮能久親王・2王女)、1女:静子(子爵:斎藤斉・妻)、2女:澄子(子爵/足利惇氏・妻)、4女:正子(伯爵/亀井茲建・妻)
    身分:農林大臣(14)、日本中央競馬会第2代理事長(有馬記念)、「東京セネタース」オーナー、貴族院議員(補・1929/8/3-1932/7/10-1939/7/10-1940/9/19・辞)
  • ありま よりゆき
  • 有馬 頼之1884-1917(1870-1917)
  • 出身:下野吹上藩(1万石)
    続柄:2代=最後/有馬氏弘の養母(家督を相続)・養子、筑後久留米藩11代/有馬頼咸・男
    家族:妻:藤子(讃岐丸亀藩7代/京極朗徹)、女:雪子(子爵/綾小路護・妻)
  • 身分:貴族院議員(補・1902/6-1904/7/10-1911/7/10-1917/5/1)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 聡頼(あきより)1917-1943(1894-1976)
  • 続柄:男
    家族:妻1:勝子(東松松兵衛・女)、妻2:イト(明畠村吉・女)
  • 異動
  • 1943/11/20
  • 聡頼が爵位返上
  • ありよし たつひろ
  • 有吉 立礼1906-
  • 出身:肥後熊本藩、家老家、有吉氏(1.8万石)
    続柄:家老/有吉立愛・男
  • 男爵
  • 1906/ 9/17
  •  
  • 2. 立生

あわ

  • あわた あきつね
  • 粟田 彰常1940-1947(1920/5/13-2006/8/30)
  • 出身:東久邇宮
    続柄:稔彦王・3王子
    家族:妻:久江(畠中四郎右衛門・女)
  • 身分:陸軍大尉、貴族院議員(1940/5/13-1940/10/25・降下)
  • 侯爵
  • 1940/10/25
  • 臣籍降下
  • あわたぐち さだたか
  • 粟田口 定孝1884-1911(1837-1918)
  • 出身:粟田口家(奈良華族、勧修寺流/葉室家庶流、50石)
    続柄:権大納言/葉室顕孝・男
    家族:男:子爵/芝山孝豊、女:親子(子爵/日野西光善・妻)
  • 身分:興福寺養賢院住職
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 顕久1911-1912(1874-1912)
  • 続柄:男
    身分:高津宮社司
  • 3. 信豊1919-1938(1912-1991)
  • 続柄:子爵/芝山孝豊・男、復籍して芝山子爵
  • 4. 頼言1938-1947(1931-)
  • 続柄:子爵/芝山信豊・養子、伯爵/葉室直躬・男

あん

  • あんどう さだよし
  • 安東 貞美1907-1932(1853/10/20-1932/8/29)
  • 出身:信濃飯田藩
    続柄:藩士/安東辰武・3男
  • 身分:陸軍大将、台湾総督(6)
  • 男爵
  • 1907/ 9/21
  • 日露戦争の功
  • 2. 貞雄(さだお)1932-1947(1894-1979)
  • 続柄:1男
    身分:陸軍大佐
  • あんどう なおゆき
  • 安藤 直行1884-1908(1858/12/24-1908/3/6)
  • 出身:紀伊田辺藩(1.1万石)
    続柄:17代、16,18代/安藤直裕・1男
    家族:妻:八千子(大納言/中御門経之・女)
  • 身分:貴族院議員(1897/7/10-1904/7/10-1908/3/6)
  • 男爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 直雄(なおたけ)1908-1927(1882-1927)
  • 続柄:男
    家族:妻:鶴(伯爵/松平直之・女)
    身分:貴族院議員(補・1911/5-1911/7/10-1918/7/10-1925/7/10)
  • 3. 直義(なおよし)1927-1947(1913-1949)
  • 続柄:男
    家族:妻:桃子(子爵/毛利元雄・女)
  • あんどう のぶもり
  • 安藤 信守1884-1909(1865-1914)
  • 出身:陸奥磐城平藩(3万石)
    続柄:7代=最後/安藤信勇・養子、5代/安藤信正・男
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 信篤(のぶあつ)1909-1915(1892-1916)
  • 続柄:男
    身分:貴族院議員
  • 3. 信昭(のぶあき)1915-1947(1890/3/2-1976/12/16)
  • 続柄:伯爵/有馬頼萬・2男
    家族:妻:恭子(閑院宮載仁親王・1王女)
    身分:貴族院議員(1932/7/10-1939/7/10-1947/5/3)
  • あんべ のぶまさ
  • 安部 信順1884-1913(1858-1921)
  • 出身:三河半原藩(2.2万石)
    続柄:藩主/安部信発・養子、安部関次郎・男
    家族:妻:信子(子爵/板倉勝達・女)
  • 子爵
  • 1884/ 7/ 8
  •  
  • 2. 信明(のぶあき)1913-1946(1878-1946)
  • 続柄:男爵/池田謙斎・男
  • 異動
  • 1946/12/13
  • 信明の没後、襲爵せず
  • 姓名の右は有爵期間、括弧中は生没期間。
  • 貴族院議員の「補」は補欠当選、「辞」は辞職。

参考資料

inserted by FC2 system