皇族ノ降下ニ関スル施行準則(大正9年5月19日)貴人の黄昏― 旧皇族家の人々 ―

ニ皇族會議及樞密顧間ノ諮詢を經テ皇族ノ降下ニ關スル施行準則ヲ裁定シ其ノ施行ヲ命ス

 御名御璽
 大正九年五月十九日
       宮 内 大 臣


 皇族ノ降下ニ関スル施行準則

第一條
 皇玄孫ノ子孫タル王明治四十年二月十一日勅定ノ皇室典範増補第一條及皇族身位令第二十五條ノ規定ニヨリ情願ヲ為ササルトキハ長子孫ノ系統四世以内ヲ除クノ外勅旨ニ依リ家名ヲ賜ヒ華族ニ列ス

第二條
 前條の長子孫ノ系統ヲ定ムルハ皇位繼承ノ順序ニ依ル

第三條
 長子孫ノ系統四世以内ニ在ル者子孫ナクシテ父祖ニ先チ薨去シタル場合ニ於テ兄弟タル王アルトキハ其ノ王皇位繼承ノ順序ニ從ヒ之ニ代ルモノトス

第四條
 前數條ノ規定ハ皇室典範第三十二條ノ規定ニ依リ親王ノ號ヲ宣賜セラレタル皇兄弟ノ子孫ニ之ヲ準用ス

  附 則

此ノ準則ハ現在ノ宣下親王ノ子孫現ニ宮號ヲ有スル王ノ子孫兄弟及其ノ子孫ニ之ヲ準用ス但シ第一條ニ定メタル世數ハ故邦家親王ノ子ヲ一世トシ實系ニ依リ之ヲ算ス

博恭王ハ長子孫ノ系統ニ在ルモノト看做ス

邦芳王及多嘉王ニハ此ノ準則ヲ適用セス
inserted by FC2 system